SUPER☆GiRLS、結成10年目に突入で“10大”発表

Billboard JAPAN

2019/6/17 17:22



SUPER☆GiRLSが結成9周年の【9th Birthday Live】を都内で開催した。

今年1月に2010年の結成当初からのメンバーを含む浅川梨奈、溝手るか、宮崎理奈、渡邉ひかる、内村莉彩の5名が卒業し、2018年から新メンバーオーディションをしていた合格者の4期メンバーを迎えたSUPER☆GiRLS。現11名体制の第4章になってから初の結成日記念ワンマンライブとなった。

歴代メンバー27名が人数の編成など形を変えながらつないできた「SUPER☆GiRLS」は既に楽曲は100曲を目前にしており、そこから新発表の2曲を含めた厳選した全21曲を披露した。2011年に発売したファーストシングル「がんばって青春」の衣装に身を包み、グループ初期の楽曲を中心に前半10曲を歌唱。少数人数でのユニット曲の「笑顔がぽろり」「THE ロッキュYOU」「ときめき色の風とキミ」も4章SUPER☆GiRLSとして初挑戦した。

後半は、結成日である6月12日に発売しiTunesビデオ・ランキングで1位になった「ナツカレ★バケーション」など、“夏といえばスパガ”を象徴するようなサマーソングを畳みかけて記念日を盛り上げた。

終盤にはSUPER☆GiRLS活動10年目突入にあたり、“10”にかけた「10大発表」でニジスト(ファンの総称)を驚かせた。10個の大発表は、大型コラボ企画や、5年ぶりの写真集発売、そしてファン待望のオリジナルフルアルバムの発売など、盛りだくさん。そんな発表の中から早速アンコールで毎月フィーチャリングメンバー曲、feat.樋口なづな「White Melody」、feat.石丸千賀「POP!!POP!!POP!!」を初披露した。

漫画雑誌の表紙グラビアでも活躍する5代目リーダーの渡邉幸愛は「SUPER☆GiRLSは6月12日で9周年を迎えることができました。そして、10年目に突入したSUPER☆GiRLSはニジストさん・皆さんともっともっと大きな夢を掴みにいきたいです。これからも応援よろしくお願いします!!!」とつづった。

新生SUPER☆GiRLSは10周年となる2020年、一度は2013年に実施した「日本武道館に立つ!」を目標に掲げ進んでいく。

<#1>
SUPER☆GiRLS4冊目の写真集『STARS!!!!』を2019年7月26日 秋田書店より発売

<#2>
Rakuten LIVEにてSUPER☆GiRLSショッピングチャンネル開設

<#3>
スパガのカードゲーム「オシバト」の大会を7月から開催決定!
無料試遊会 6月24日開催 東京都内
第一回大会 7月21日開催 東京都内

<#4>
SUPER☆GiRLSのマスコットキャラクターが誕生!

<#5>
スパガキャラとマイメロディのコラボ。今秋商品展開予定!

<#6>
2019年10月にSUPER☆GiRLS「超絶☆学園レストラン」を期間限定でオープン!(東京都渋谷区)

<#7>
SUPER☆GiRLS ワンマンライブ開催を4本発表
8/31(土)神奈川 ランドマークホール
9/14(土)東京 品川インターシティホール
10/19(土)東京 北とぴあ さくらホール
11/2(土)大阪 ESAKA MUSE

<#8>
SUPER☆GiRLS メジャーデビュー日記念ライブ開催
2019年12月22日(日)横浜 Bay Hall

<#9>
23枚目シングル を9月に発売
5枚目フルアルバム を12月に発売
『超絶☆学園~ときめきHighレンジ!!!~』
14曲収録予定(新収録12曲)

<#10>
メンバー11人全員がセンター曲・全曲MusicVideo制作!
フィーチャリングソングを毎月連続リリース
毎月1日から 各MusicVideoを公開する

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ