特撮ヒーロー『ミラーマン』石田信之さんが逝去 主人公・鏡京太郎役で一躍有名に

grape

2019/6/16 15:55

2019年6月16日、俳優の石田信之さんが同月13日に亡くなっていたことが明らかになりました。68歳でした。

所属事務所によると、死因は大腸がんからの多臓器転移とのことです。

石田さんは2014年に大腸がんと診断され、手術を繰り返しながら6年間がんと闘ってきました。闘病中も、俳優としての仕事もこなしていたといいます。

石田さんは1971年に放送された特撮作品『ミラーマン』で、主人公の鏡京太郎を熱演。一躍有名になりました。

TVを通して毎週活躍を披露し、石田さんの演じるヒーローは子どもだけでなく特撮ファンの大人も夢中にさせました。

石田さんの訃報に、ネットにはファンから「ミラーマンが…」「鏡の世界に行ってしまわれたのかな」といった声が上がっています。

ご冥福をお祈り致します。


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ