夏が旬の「海鮮ランチ」11選。活イカ・ウニ・アワビなど本場の味を【関西】

じゃらんnews

2019/6/17 10:00


淡路島絶品生うにの海鮮ひつまぶし

外出が楽しくなる季節が近づいてきましたね!初夏の時期は、おいしいものがたくさん!そこで今回は「関西の産地」で是非食べてほしいおすすめランチを、旬食材とともに紹介します。

いろんな旬食材を一度に味わえたり、高コスパだったり、多彩な食べ方が出来たりと「産地ならでは」の魅力がつまったグルメは絶品。香住の「白イカ」や、明石の「たこ」、淡路島の「赤うに」など、どれも新鮮だけでなく見た目もとっても豪華。

本場の味を求めて、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

記事配信:じゃらんニュース
1. KAN-ICHI【兵庫県香美町】
白イカまんまセット(6月中旬~8月中旬)
香住の白イカ白イカを贅沢にも丸1杯!噛むほどに甘さが広がる。1800円香住の白イカ香住漁港水揚げの白イカを胴体からゲソまで丸1杯味わえる。まず刺身で、次にご飯にのせて丼風と、好きな食べ方で!ほか、みそ汁、旬の一品など
香住の白イカ
高級イカの1つ「ケンサキイカ」を、香住では「白イカ」と呼ぶ。生で食べると上品な甘さが口に広がる。初夏から夏にかけて日本海沿岸にやってくるのは産卵のため。だから身もむっちりと肥えている。

仲買人の社長が毎朝、香住漁港で旬魚を仕入れ、鮮度抜群の魚介料理を提供!ほか、米や野菜も自家製が中心で、地産地消にこだわる。また、6月からは干物作り体験も開始。
KAN-ICHI
[TEL]0796-39-1147
[住所]美方郡香美町香住区七日市308
[営業時間]レストラン:ランチ11時~14時30分(LO14時)、ディナー(要予約)17時30分~21時(LO20時30分)
[定休日]水
[アクセス]北近畿豊岡道日高神鍋高原ICより50分
[駐車場]30台
「KAN-ICHI」の詳細はこちら
2. 絶景レストランうずの丘【兵庫県南あわじ市】
淡路島べっぴん鱧の鱧しゃぶコース
淡路島 べっぴん鱧淡泊ながら甘みが強い鱧と特産・玉ねぎのコラボ鍋!3780円~の3コース(予定)
鱧しゃぶ、鱧きゅう、鱧のそぼろめしなどがセット。鍋の出汁は鱧のアラからとったもの※写真は昨年のもの。メニュー変更の可能性あり

淡路島 べっぴん鱧(はも)
南あわじの離島・沼島(ぬしま)周辺の海域で育った鱧は、体がふっくらしながら小顔!魚体を傷つけない、はえ縄漁で獲るため、「べっぴん鱧」と呼ばれる。梅雨の水を飲んで育つ夏の鱧はさらに身肥りがいいとか!
淡路島絶品生うにの海鮮ひつまぶし
淡路島絶品生うにの海鮮ひつまぶし旬の海鮮に赤うにが加わるセレブ版ひつまぶしに感動!3780円~
まずはちらし寿司として、次に生うにを混ぜた醤油をかけて、最後は熱々の出汁を注いでお茶漬けでシメ!

淡路島の赤うに
栄養豊富な南あわじの海の海藻をエサに育つ「赤うに」。漁獲量が少ないうえ、食通には多くの種類があるうにの中でもとびきり味がいいと重宝される。旬は6~10月中旬なのでぜひ。

「うずの丘大鳴門橋記念館」の2階にあるレストランでは、ご当地食材を使った創作料理が評判。また1階は特産品のショップや、玉葱の巨大オブジェがあるフォトスポットも!
絶景レストランうずの丘
[TEL]0799-52-2888
[住所]南あわじ市福良丙936-3 うずの丘大鳴門橋記念館
[営業時間]10時~LO15時
[定休日]火(祝日、長期休みの場合は営業)、12/31・1/1
[アクセス]神戸淡路鳴門道淡路島南ICより3分
[駐車場]130台
「絶景レストランうずの丘」の詳細はこちら
3. ROSSO【兵庫県明石市】
タコナーラ(明石ダコのピザ)
タコナーラ(明石ダコのピザ)トマトチーズピザに明石ダコの食感と旨みが絶妙にあう。1274円
明石ダコ
明石エリアは毎年約1000トンのマダコの水揚げ量がある日本有数の産地。潮の流れが速い明石海峡で育つため、足が太くて短いのが特徴。夏が豊漁で別名「麦わらダコ」とも。

魚の棚商店街にあるお洒落なイタリアン店では、商店街で買い付けた魚介を中心に使用。約500℃の釜で焼くピザのほか、パスタやアクアパッツァなど多彩なメニューが揃う。
ROSSO
[TEL]078-917-0333
[住所]明石市本町1-4-20 魚の棚商店街内
[営業時間]ランチ土日のみ11時30分~15時(LO14時30分)、ディナ-17時~翌3時(LO翌2時)
[定休日]水(祝日の場合は営業)
[アクセス]第二神明道路大蔵谷ICより10分
[駐車場]なし
「ROSSO」の詳細はこちら
4. 明石みつぼし【兵庫県明石市】
たこせいろ
たこせいろ煮汁で炊きあげたせいろはご飯一粒一粒に旨みが染みる!単品756円
旨みたっぷりの干しダコと、その煮汁を使って炊きあげた一品

明石ならではの食材を使った料理を提供する料理店。名物の「たこせいろ」のほか、せいろとタコの天ぷらや、タコ酢がセットになった「たこづくし御膳」(1620円)も好評。
明石みつぼし
[TEL]078-911-3381
[住所]明石市本町1-2-4 魚の棚商店街内
[営業時間]11時30分~15時、17時~LO21時
[定休日]日
[アクセス]第二神明道路大蔵谷ICより10分
[駐車場]なし
「明石みつぼし」の詳細はこちら
5. 本家きむらや【兵庫県明石市】
玉子焼(明石焼き)
玉子焼(明石焼き)ふわふわな生地の中から大きなタコが顔を出す。1人前20個850円
出汁は道南産の一枚昆布と赤穂の塩を使用(2人でシェアも可能)

大正13(1924)年創業の玉子焼(明石焼き)専門店。瀬戸内など国産のタコを入れた玉子焼は、出汁につけるのはもちろん、昔ながらに塩だけふって食べても美味しい!
本家きむらや
[TEL]078-911-8320
[住所]明石市鍛治屋町5-23
[営業時間]10時~17時30分、土日祝9時~17時30分
[定休日]月(祝日の場合は翌日)、火不定
[アクセス]第二神明道路大蔵谷ICより10分
[駐車場]なし
「本家きむらや」の詳細はこちら
6. 昼網和膳 穂の花【兵庫県明石市】
たこづくし和膳
たこづくし和膳タコ料理が6品も揃う、まさに「づくし」御膳!2160円
生ダコと湯ダコ、柔らか煮、天ぷら、タコめし、タコのつみれ汁、利休和え(生ダコと山クラゲの胡麻和え)がセットに!

明石や淡路で獲れたタイ、タコ、アナゴのほか、「昼網」と呼ばれる新鮮な魚介を味わえる。御膳をはじめ、単品料理も豊富で、一本穴子の天ぷらのほか、鯛肝のお造りは店長いち押し!
昼網和膳 穂の花
[TEL]078-918-3949
[住所]明石市本町1-2-7 魚の棚商店街内
[営業時間]11時30分~14時、17時~23時
[定休日]火、日の夜
[アクセス]第二神明道路大蔵谷ICより10分
[駐車場]昼はなし、夜は2台
「昼網和膳 穂の花」の詳細はこちら
7. 橘家旅館 花梵天【和歌山県有田市】
太刀しゃぶ御膳
太刀しゃぶ御膳まろやかな味わいの白身が口の中でほわっとほどける。3456円・要予約太刀しゃぶ御膳ポン酢で味わうしゃぶしゃぶをはじめ、刺身、骨せんべい、南蛮漬け、梅肉和えと、太刀魚料理5品をセット
有田の太刀魚
エサになる小魚が豊富な紀伊水道で育つ太刀魚は脂のりが良く、体長約1mにもなる大物も!足が速いので船内で締めて鮮度を保っている。また、栄養価が高く疲労回復にもいいそう。

有田川畔の老舗旅館「橘家」の割烹料理店では、地元・箕島漁港で水揚げされた鮮度抜群の太刀魚でもてなす。また創作寿司の「太刀魚かぶら寿司」は上品な味付けで持ち帰りもOK。
橘家旅館 花梵天
[TEL]0737-88-7005
[住所]有田市宮原町新町17
[営業時間]11時30分~14時(LO13時30分)、17時30分~21時45分(LO21時15分)
[定休日]なし(12/27~1/4除く)
[アクセス]阪和道有田ICより10分
[駐車場]約100台
※太刀魚料理は事前に要予約
「橘家旅館 花梵天」の詳細はこちら
8. テラスカフェ・ライスフィールド【和歌山県有田市】
太刀魚フライ・カレー
太刀魚フライ・カレーロングな姿のままフライに!外はサクッ中はふわふわ。972円
細長い太刀魚のフライをカレーにトッピング。カレールーを絡めて味わうと、またおいしい。

アジアンリゾートがテーマの高床式のテラスカフェ。しらすや太刀魚などのご当地料理も揃え、中でもユニークなのが太刀魚フライ!写真映え抜群で注目を集めている。
テラスカフェ・ライスフィールド
[TEL]0737-20-9004
[住所]有田市宮崎町272-1北棟1階
[営業時間]10時~16時(LO15時)、土日祝~21時(LO20時)
[定休日]水(祝日の場合は営業)
[アクセス]阪和道有田ICより15分
[駐車場]20台
「テラスカフェ・ライスフィールド」の詳細はこちら
9. 寿の鈴なり館【和歌山県有田市】
たち重
寿の鈴なり館ふんわり柔らかな白身は甘辛ダレと絡んで相性よし。1620円
太刀魚を蒲焼き風にじっくり香ばしく焼き上げた。風味のいい有田産の山椒をかけて。

温泉・料理旅館「鮎茶屋」の食事処。箕島漁港産の新鮮な太刀魚を使った「たち重」のほか、姿造り(1598円)も人気がある。食事のあとは、併設の有田川温泉で日帰り入浴も楽しもう。
寿の鈴なり館
[TEL]0737-88-5151
[住所]有田市星尾37
[営業時間]11時~21時
[定休日]なし
[料金]光の湯(11時~23時):日帰り入浴大人750円
[アクセス]阪和道有田ICより10分
[駐車場]120台
「寿の鈴なり館」の詳細はこちら
10. 海女小屋 鳥羽 はまなみ【三重県鳥羽市】
あわび造り膳
三重のあわび磯の香りがふんわり漂う新鮮なあわびを造りで!2500円~あわび造り膳コリコリの食感がたまらないあわびの造り。肝を醤油にといて造りに絡めても美味あわび造り膳膳は「造り」か「焼き」を選べる。ご飯や汁物などが付く
三重のあわび
伊勢志摩の海女さんの素潜り漁が6月頃から解禁になり、この時期のあわびはたくさんの海草をエサに栄養たっぷりに育つ。旬は禁漁の9月中旬頃までなので、この時期に味わおう。

豪華な伊勢海老をはじめ 夏はアワビや岩ガキ(8/20頃まで)、秋ならカキと、季節にあわせて伊勢志摩の旬が味わえる食事処。魚介は毎朝仕入れているので鮮度抜群のものを提供する。
海女小屋 鳥羽 はまなみ
[TEL]0599-26-5396
[住所]鳥羽市鳥羽1-6-18
[営業時間]11時~LO20時
[定休日]不定
[アクセス]伊勢道伊勢ICより20分
[駐車場]5台
11. あわび串屋台【三重県伊勢市】
三重県産黒あわび
三重県産黒あわび串刺しの黒あわびを手軽にパクリ! 1ケ串1500円。味付けは天然塩か、バター醤油を選べる
お土産店「ゑびや商店」の店頭にある屋台。こちらの目玉は、活あわびをボイルし、串に刺した「あわび串」。火を通すことで柔らかくなった身は肉厚で、噛むたびに磯の風味が漂う。
あわび串屋台
[TEL]0596-63-5135
[住所]伊勢市宇治今在家町13
[営業時間]10時~17時
[定休日]なし
[アクセス]伊勢道伊勢西ICより10分
[駐車場]周辺の市営駐車場を利用
「あわび串屋台」の詳細はこちら

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。
実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

※この記事は2019年6月時点での情報です

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ