男女の友情って成立するの? 男子の意見を聞いてみた

fumumu

2019/6/16 06:00


男性との方が気楽でいいと思う女性もいますよね。また、価値観が合う場合、恋愛対象ではなく大事な友達として付き合いたい人は多いでしょう。

しかし、男女の友情というのは、本当に成立するのでしょうか。fumumu取材班は、男性に意見を聞いてみました。

(1)お互いに恋愛感情がなければ成立する


「男女の友情はあると思います。でも、お互いに恋愛感情がないっていうのが大前提ですね。どちらかに恋愛感情があって、その人が友達のままで良いと思っていても、絶対にどこかで綻びが生じてきます。

本当は恋愛したい相手と、身体接触もできずに友達のままでいるって、報われないんですよ。仲良くしていると『もしかしたら』って期待してしまうし、それで友情が破断するなんてことはよくあります」(20代・男性)

(2)彼氏と別れたらあわよくば…


「彼氏がいるっていっても、普通なら付き合いの長い相手だし、彼が何も言ってこないのに遠慮をする必要はないですよね。でも、もし彼と別れたらあわよくば付き合うために、友達として繋ぎ止めておこうと思っているなら、彼氏がいる期間はあまりマメに連絡を取りません。友達として連絡が取れるくらいの、最低限の距離感を保ちますね。

それで、別れたときに慰めたり、再び友達面して近づいて、恋愛関係に持ち込めたらラッキーくらいに考えていると思います」(20代・男性)

(3)一度、肉体関係を持ったら難しい


「もともと付き合っていた人たちが友達関係になったっていうと、ギョッとしますよ。だって、一度肉体関係になって、その人の女の部分を知っているのに、友達ってなんかおかしいじゃないですか…。どうしても、1度肉体関係を築いてしまった相手は、そういう目でしか見えないですよ。もう戻れないと思います…。

好きすぎて友達になるっていうのも確かにありますけれど、それって関係を失う方が怖いから、かなり努力をしているはずです。それができなかったら、肉体関係のお友達になってしまいますよ。実際、周りではそういう話をよく聞きますね」(20代・男性)

男女の友情が成立するかどうかは、人によると言われていますが、考え方によって、女性との付き合い方が少し違う傾向にありそうですね。

面倒なことに巻き込まれないためにも、うまく見極めて距離感を掴みたいところです。

・合わせて読みたい→友達と同じ人を好きになったらどうするべき? 4つの対処法

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ