恋愛感情も性欲もないアセクシャル……言われて辛い3つの言葉

fumumu

2019/6/15 05:30


最近は「LGBT」にいくつかを加えた、「LGBTQIA+」が言われるようになりました。アセクシャル(無性愛)も、セクシャルマイノリティの1つであり、「A」に該当するものです。

fumumu取材班では、アセクシャルの存在を周りに知られていないがために、言われて傷ついている言葉を、当事者たちに伺いました。

■アセクシャルの意味


アセクシャルは「性欲も恋愛感情もない」人を指しています。インターネット上では、性欲のみがわかない人に対しても、アセクシャルと括ることがある印象を受けますが「恋愛感情があって、性欲のみがない」場合にはノンセクシャル(非性愛)と呼ばれています。

また、恋愛感情と性欲がない、もしくは薄いと書かれている場合もありますが、薄い人のことはデミセクシャルと呼び、厳密に言えばアセクシャルと異なります。

このように、多くの情報が混同されています。これは、日本で認知があまりされておらず、アセクシャルの研究がほとんど行われていないためではないかと考えられます。そのため、アセクシャルの当事者たちは、実に多くの悩みを抱えています。

■言われて傷つく言葉3つ


友人との何気ない会話で、傷つくことが多いそうです。詳しく話を聞いてみました。

(1)「なんで彼氏を作らないの?」
「アセクシャルには恋愛感情がないので、多くの人は自分に降りかかる恋愛に全く興味がありません。そのため、恋人を作ろうと考える人も少ないと思います。私の場合は、別に恋人が欲しいわけではないのに、周りからずっと『なんで彼氏を作らないの?』と言われて苦痛でした。

作らないほうがおかしいと言われているみたいで、辛かったですね。かといって、興味のないことに対して多くの時間を費やす必要があったり、恋人であることを理由にあらゆる面で拘束されるのは、本当に嫌でした。それなら、勉強や仕事に専念したいと思います」(20代・女性)

(2)「年齢=恋人がいないって…」
「余計な話なんですけれど、『彼氏いるの?』と聞かれた後、だいたい元カレの話とか、前回はいつ付き合ったのか突っ込んできますよね。でも、恋愛に全く興味がないから、告白されてもお付き合いできなかったし、私には彼氏がいないんです。そうすると、20代であることもあって、『えっ』ってギョッとされるんですよね。

容姿は褒められたこともあるのですが、だからこそ相当に中身が残念なんじゃ……と地雷扱いされてしまいます。恋人の有無だけでそんなことを思われるって、とんでもない話ですよね」(20代・女性)

(3)「人に興味がないの?」
「アセクシャルの人って、冷たい人だと思われがちなんですよね。「人に興味がないの?」っていう質問は、しょっちゅうされますね。まるで、自分本位な人間だと言われているみたいですよね。

確かに、恋愛感情や性欲がないので、恋愛をする気にはなれません。しかし、友達に対してはちゃんと興味を持って接しているし、親しい相手に情もあります。恋愛だけで決めないでほしいですね」(20代・女性)

どれも何の気なしに言ってしまうことですよね。しかし、それで人を傷つけてしまうこともあるようです。

マイノリティは人に言いにくいとされる世の中で、あまりオープンに公開する人が少ないからこそ、「もしかしたら」を考えて、慎重に発言しなくてはならなそうです。

・合わせて読みたい→この気持ちは本物? 恋人とは別に「気になる相手ができる」感情

(文/fumumu編集部・Amy)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ