「押して閉めるファスナー」を開発したYKK、今度は植物由来のファスナーを作る

190614-ykk
Image: Inga Linder-Kopiecka / EyeEm / ゲッティイメージズ

お肌に優しそうだけど。

先日、押して閉めるファスナー「click-TRAK」の開発を発表したYKKが、また新しいファスナーを発表しました。その名も「GreenRise™」です。

このファスナーは、植物由来というのが最大の特長。植物由来と聞くと、身体によさそう、お肌や髪によさそうというイメージがありますが、ファスナーの場合は「環境に優しい」ということになります。
190612GreenRise-01
Image: YKK

これまでのファスナーは、主材料のポリエステルが化石燃料由来でしたが、ポリエステルの30%を構成するエチレングリコールを植物由来にすることで、化石燃料の使用量削減およびCO2排出量の減少を実現します。
190612GreenRise-02
Image: YKK

GreenRise™で使用されている植物由来ポリエステルは、砂糖の生産過程で発生する廃糖蜜由来。廃棄物を有効利用しています。なんというエコ。

すでに販売を開始しているので、もしかしたら近々GreenRise™を採用した洋服やバッグ、小物入れなどが発売されるかもしれませんね。

ああー、なんか野菜食べたくなってきたなー。

Source: YKK via 日本経済新聞

当記事はギズモード・ジャパンの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ