バンク、不要なモノで新しいモノが買える「モノ払い」ローンチ 「エアトリ」国内航空券が対応

Traicy

2019/6/14 20:35

即時買取アプリ「CASH」を運営するバンクは、不要なモノで新しいモノを購入することができる「モノ払い」をリリースし、エボラブルアジアが運営する旅行予約プラットフォーム「エアトリ」の国内線航空券の決済手段として導入した。

決済時に「モノ払い」を選択し、査定に必要なブランドやカテゴリを選択、モノの写真撮影の後に算出された査定結果に応じた金額が割引となる。支払いに使ったモノは、2週間以内に集荷依頼の後、送付する必要がある。モノ払いの合計金額が査定金額以下だった場合、CASHアプリから銀行振込で受け取ることができる。査定金額以上だった場合にはクレジットカードで差額を決済する必要がある。

モノ払いでの商品の購入をキャンセルした場合、モノ払いのキャンセルも必要となる。未成年者や「CASH」アプリですでに取引中の商品がある場合は利用できない。査定金額は1万円を超えた場合、身分証明書が必要となる。

エボラブルアジアは、バンクが提供する後払い専用の旅行予約サービス「TRAVEL Now」を、共同で展開している。与信審査や債務不履行リスクに対する保証サービスはGardia(ガルディア)が提供する。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ