男性が「本気で手に入れたい女性」に見せるサイン3つ

愛カツ

2019/6/13 20:45


好きな人と両想いだったらいいなと思いますよね。

相手のことが本気で好きなら、そうした期待はますます強くなるもの。

そこで今回は、男性があなたに本気で惚れているサインをピックアップ。男性の気持ちが見えない、わからないときのヒントにしてみてください。



■ 食事代を毎回奢ってくれる

奢るのは、男の甲斐性なんて言い方がされます。

しかし、現代は不景気のあおりを受け、できることなら割り勘派な男性が多い印象です。

それでも、好きな人に奢ることで、気になってほしい気持ちがあるのも事実だと思います。

そんな状況下で、初回だけでなく毎回食事代を奢ってくれる男性は、あなたのことを本気で好きだと思っている可能性が高いでしょう。ご飯代が高く、食事が頻繁ともなれば、なおさらです。

「奢るのが男性の役目」というイメージが強い女性も多いかもしれませんが、実際はよっぽど金銭的に余裕がある男性以外、毎回ご飯を奢るのはなかなか大変。

どうでもいい相手に奢りはしないと思うので、ぜひ相手と積極的に距離を図ってみてください。

■ どんなに忙しくても誘ってくれる

社会人になるほど、自分の自由な時間は限られるもの。

休日の過ごし方も、一人暮らしをしている人であれば家事に充てるとか、友人と遊びに出かけるとか。それこそ、好きな人と会ってデートをするのも、積極的にしたいことのひとつでは。

仕事が忙しいときほど、物事の優先順位は際立ちます。

仕事に追われていて、どんなに疲れて忙しい状態でも、好きな人が会いたがっていれば、会おうとするのは、本当に好きだからでしょう。

たとえば、次の日出張で気分的に休みたくても、ほかに会える日がないとなれば、会うのは本気で惚れているからでは?

どうでもいい相手に時間は割きません。お互いに予定が合わなくても、なんとかスケジュールを調節して、会おうとするのは、あなたのことが彼にとって、それだけ大事な存在だからでしょう。

■ 相手発信のメッセージが多い

好きな人とLINEで連絡を取っている女性も多いはず。

たわいもないやり取りに見えるLINEも、相手の興味はLINEに少なからず隠れています。

たとえば、相手からLINEが飛んでくることが多い。メッセージだけに限らず、通話をしてきたり、スタンプを送ってくるのは、それだけ相手への興味関心が高いから、LINEをしてくるのです。

相手の返信が仕事でどんなに遅くても、やり取りが少なくても、相手とのLINEに本気になれるのは、相手のことがそれだけ好きだからでしょう。

メッセージひとつも、相手とのやり取りに本気になれるのは、相手に対する気持ちが本物だからです。

■ おわりに

本気の気持ちは、何気ない言動から見えてくるものです。

ぜひ、こうしたポイントから脈アリを見抜いて、相手へのアプローチを頑張ってみては?

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ