絶対に言っちゃダメ! 仕事で忙しい彼にウンザリされるセリフ4つ




忙しい彼となかなか会えない、連絡がない……そんなとき、つい「余計なひとこと」を口にしてしまい関係がギクシャクしてしまったという声も目立ちます。多忙な彼に言ってしまうと「もう無理かも」と引かれてしまう言葉とは!?
今回は男性たちの意見を参考に「仕事で忙しい彼にウンザリされるセリフ」をご紹介します。

仕事で忙しい彼にウンザリされるセリフ

私より仕事の方が大事なの?

仕事に夢中で私のことはほったらかし……そんなときについ「仕事の方が大事なの?」と彼を責めてしまうこと、ありませんか? 忙しくて気持ちに余裕がないときに「私より仕事が大事なの!?」と言われると、申し訳ない気持ちとともに「無理かも」とゲンナリ。

「忙しくてなかなか会えないときに『私より仕事の方が大事なの!?』と彼女が怒ってきて、どっちも大事というか比べるものではないので困ってしまう。こういうことを言われると、申し訳ないなと思うし、付き合っていくのは無理かも……とへこむ」(31歳・商社勤務)

▽ 彼だってあなたに会いたい気持ちは同じ。それなのに「仕事と私どっち?」的なことを言われると罪悪感でストレスに!

連絡くらいできるでしょ?



LINEの返信や折り返しの電話がない。そんなときに「連絡くらいできるでしょ!」と彼を責めてしまうのもNGという声が多数! 連絡を返す余裕がないくらい忙しいこともあります。とくに「SNSはするのにLINEは返せないの?」と揚げ足を取るのは危険!

「仕事柄SNSを更新する頻度は高くても、LINEは急ぎの用件がなければすぐに返さない男って多いと思う! 彼女に『ひとことくらい返せるでしょ!』『会えないんだからLINEくらい返してよ!』とか言われるとキツイです」(33歳・メーカー勤務)

▽ 「既読無視しないで! LINE見て!」と催促しすぎるのもNG。忙しい彼には質問は避けて既読のみでOKな連絡にするなど、配慮してみては?

仕事じゃなくて浮気じゃないの?

もっとも言われたくないという声が目立ったのは「仕事じゃなくて浮気でしょ!」と疑うようなセリフです! 一生懸命にやっているのに「浮気」を疑われると「信用してもらえていない」と不信感を持つ原因になり、関係がギクシャクしやすくなります。

「超忙しいときに連絡ができなくて、そのときに『本当に仕事? 浮気してない?』と責められて『俺のこと信用できないの?』とケンカ別れしたことがあります。それより『忙しいけれど応援しているよ!』『体調に気をつけてね』と優しい言葉をかけてくれた方が、浮気しませんからね」(32歳・通信会社勤務)

▽ ずっと連絡がないと「浮気?」と不安になる気持ちはわかります! 疑うと信頼を失うこともあるので「信じている」「頑張ってね!」と前向きな言葉を選びましょう!

もう私のこと好きじゃないの?



忙しくて会えない期間が長くて、連絡がないと「もしかして私のこと、嫌いになった?」「もう好きじゃないの?」とネガティブな気持ちになりがち。ですが、それを伝えてしまうと彼的にはかまってあげないとダメなのか……と存在の重さにゲンナリすることもあります!

「忙しすぎて会えないときに『もう私のこと好きじゃないの?』とか『別れたいの?』と言われると、そういう気持ちにしてしまうのはかわいそうだから俺と付き合うのは無理かもってなります」(33歳・広告代理店勤務)

▽ すねて「私のこと嫌いなの?」と言いたくなる気持ちはわかります。たまに言うくらいなら可愛いけれど、あまりに頻繁だと「重たい女」になるので気をつけましょう!

まとめ

こんなセリフを言われると「忙しい自分と付き合っていくのは難しいのでは?」と恋心が冷めてしまう原因にもなります。それよりも「会えるのを楽しみにしている」「応援しています!」「ちゃんと休んでね」と前向きに優しい言葉をかけて、彼の良き理解者でいるように意識したいですね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ