窪田正孝、雰囲気ガラリ 無造作ヘア×ストリートファッションで鋭い表情

モデルプレス

2019/6/14 19:00

【窪田正孝/モデルプレス=6月14日】俳優の窪田正孝が、写真家・齋藤陽道氏とコラボレーションしたデジタルカレンダー第四弾「7月カレンダー」を17日に発売する。

◆窪田正孝×齋藤陽道氏のコラボ再び



主演を務めるフジテレビ月9枠の連続ドラマ「ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~」が放送中で、今後も映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』(7月19日公開)、2020年度前期NHK連続テレビ小説「エール」、さらに“第72回 カンヌ国際映画祭2019”で、「監督週間」に選出された映画『初恋』で主演を務めるなど、実力派俳優として活躍する窪田。

昨秋に発売の自身初の写真集「マサユメ」に続き、3月に発表された本作デジタルカレンダーのシリーズ最初となる4月カレンダーもヒットし、続く5月・6月カレンダーも好評。今回発売される7月カレンダーも、これまで同様、スマートフォン用・PC用の2種で、共に窪田の撮り下ろしカット2枚に加え、齋藤陽道氏の撮り下ろし風景カット1枚の計3枚ずつがそれぞれ異なる絵柄とデザインで構成された月ごと更新のマンスリーカレンダーとなっている。

◆窪田正孝、無造作ヘアで雰囲気ガラリ



本作のビジュアルは、前作までとはガラリと雰囲気の違う男らしくクールな魅力が印象的。

ラフで無造作なヘアスタイルに、スタジャン風ジャージのセットアップスタイリングという、ハードな要素が盛り込まれた男気感じるストリートテイストなカジュアルファッションに身を包み、クールで鋭い表情で佇む様子は、どこか、映画『初恋』で演じる主人公・葛城レオを思わせるアンダーグラウンドな世界を生きる“孤独なボクサー”を彷彿とさせる。

また、デジタルカレンダースペシャル企画として、7月には期間限定で「七夕の日限定カレンダー」を発売。写真は、過去のカレンダーやフォトブックのために撮影されたものの中から厳選された、どこにも出ていない選りすぐりのカットで構成される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

当記事はモデルプレスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ