避妊してくれない彼氏…どうエッチを断ればいい?

fumumu

2019/6/14 19:00


娠願望がないのに、彼氏が気持ち良さを優先して避妊をしてくれない男性だと困ってしまいますよね。

流されてしまった場合、女性だけが大変な思いをしてしまいます。

どのように断れば良いのでしょうか。fumumu取材班は、恋愛経験豊富な女性に話を聞いてみました。

(1)避妊しないリスクを確認


「なかには、女性がするものだと思って、全く避妊に関心がいない男性がいます。その場合に、正しい知識がないため、『そんな簡単に妊娠しないだろう』と都合よく考えていることが多いです。はなから知識がないと決めつけるのは失礼なので、リスクを確認して、男性が無知なようならしっかりと伝えた方が良いと思います」(30代・女性)

(2)「私を大切にしてくれないの?」


「どんなに言葉で取り繕っても、女性の負担を考えたら、大切にしていないと言えてしまうんですよね。だから、ことの重大さを一度確認してもらうために、『私を大切にしてくれないの?』と質問してみると良いと思います。普通の彼氏なら、こんなことを言われたら慌ててしまいますよ」(20代・女性)

(3)「じゃあ、結婚してからだね」


「責任を取ると彼が言っていても、やっぱり逃げられる可能性もありますよね。場合によっては、会社を辞めなくちゃいけないこともありますし、確実な補償がないと、なかなかエッチをする気にはなれないのが本音だと思います。それをはっきり伝えることで、彼に話の大きさを理解してもらう必要があると思います」(30代・女性)

(4)「親に悪い印象を与えたくない」


「避妊する努力をした上で、デキ婚をしてしまったなら、きっと親も理解してくれるでしょうが…。その努力をしなかった上で、妊娠してしまったとなると、怒る親は多いと思います。それを伝えた上で、『親に悪い印象を与えないためにも、できるだけ段取りを踏みたいの』と伝えると、彼も受け入れやすくなると思いますよ」(20代・女性)

(5)「ゴムアレルギーでも使えるものあるよ」


「人によっては、ゴムアレルギーでつけられない人もいますよね。ピルなど、女性側ができる予防方法はありますが、できればつけてほしいと思う女性もいると思います。そんな人には、ゴムアレルギーでも使えるものを使うことをお勧めしますね。知らない人が多いので、彼に教えると『使えるなら』と納得してくれると思いますよ。ここでゴネるなら、生でやりたい最低男かもしれません…」(20代・女性)

残念ながら、甘く考えてしまう男性もいます。彼らには、ことの重大さを伝えていく必要がありそうですね。

もし、説明しても聞き入れてくれないようなら、自分の身を守るために別れることも視野に入れた方が良いと思います。

・合わせて読みたい→「彼女を大切にする彼氏」かどうかカンタンに見極める3つのポイント

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ