【声優朗読イベントまとめ】プラネタリウムで行う「ほし×こえ」福井公演ほかに藤原啓治が声で参加

アニメハック

2019/6/14 19:00

(C) ほし×こえ/AIR AGENCY
 本コラムで何度もとりあげている声優による朗読(リーディング)イベント。最近は、場所や開催方式などに工夫をこらしたユニークなものが多く見受けられる。「アニメハック」のイベントカレンダー(https://anime.eiga.com/event/)から、注目の朗読会イベントをピックアップしてご紹介。

全国のプラネタリウムで、満天の星空のもと声優が朗読を届ける「ほし×こえ」。AIR AGENCY代表の藤原啓治がプロデュースを手がける本プロジェクトの東大阪・福井公演に、藤原自身が声の出演(事前録音)をする。生出演するのは東大阪公演に森久保祥太郎と鳥海浩輔、福井公演に寿美菜子と早見沙織。東大阪分のチケットは完売しており、福井分のチケット一般販売は6月16日正午から。

謎解きを融合させた観客参加型の「Theatrick(シアトリック)」の再演「リブラ!? the Lie for Bracing you?」が9月に行われる。公演はドラマパートと謎解きパートに分かれており、後者では観客が数人ごとのチームに分かれて謎解きや投票などに参加し、謎解きの進行度などで結末が変わるマルチエンディング方式を採用。また、決まった結末を見ることができる「エンディング確定公演」も用意されている。どんな雰囲気のイベントかは、以下の過去公演紹介動画を参照してほしい。チケットは7月14日から発売。

8月5~12日に東京・TOKYO FMホールで、音楽朗読劇「レ・ミゼラブル」が開催。異なる俳優、もしくは組み合わせの違った配役で毎回行われ、ジャン・バルジャン役だけでも現発表の時点で、諏訪部順一、中島ヨシキ、武内駿輔、伊東健人、駒田航が担当することが決まっている。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ