「ダブルの部屋取りました」 ダブルベッドかと思い見たものに「ビックリ」

しらべぇ

2019/6/14 18:40

(DragonImages/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
宿泊をしようとして、サイトに掲載されている写真を見て予約をしても、実際は違う部屋だった、という経験はないだろうか。

お笑いコンビ・見取り図の盛山晋太郎がマネージャーに予約してもらった部屋も、どうやら想定外だったようで、人々の注目を集めている。

■「ダブルの部屋とっときましたよ!」


マネージャーが盛山のために都内のホテルを予約。

「あまり聞いたことないとこですが予約しときました! 盛山さん体が大きいんでダブルの部屋とっときましたよー!」

所属事務所の吉本興業のプロフィール欄によると、盛山は180センチ、95キロと立派な体格の持ち主だ。シングルベッドでは小さいとマネージャーが判断し、ダブルベッドの部屋を予約した、との連絡を受けるもよう。

だが部屋に入ってみると、そこには二段ベッドが一つ。横に2つではなく、盛山も「縦にダブルやん」とツッコまずにはいられなかったようだ。「俺、個人で林間学校来てんのか」とも続けた。結局、下のほうのベッドで寝たとのことだ。


■抱腹絶倒の嵐


ツイート後、リプライ欄では今回の部屋に笑ってしまう人が続出。

「完全にネタできあがりましたやん」

「笑い死にそう」

「ワクワクする部屋」

■聞き間違えをする人は


今回、マネージャーかホテル側に聞き間違えといった意思伝達のミスが起きていたのかもしれない。

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,357名に「聞き間違い」について調査したところ、「よくする」「まあまあする」「たまにする」と聞き間違いをしがちな人は6割以上にも達している。誰でも聞き間違えをしてしまうようだ。



今回のツイートは拡散され、まさに「バズる」状態に。本人も予期せぬ出来事で認知度が高まったかもしれない。

・合わせて読みたい→朝食付き2000円未満!超激安ビジネスホテル『スマイルホテル』がスゴい

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年6月2日~2017年6月5日
対象:全国20代~60代の男女1357名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ