KANA-BOON飯田祐馬の行方不明騒動で“清水富美加の意味深ツイート”が物議!

アサジョ

2019/6/14 18:15


 4人組ロックバンド・KANA-BOONのベーシストである飯田祐馬が6月5日から連絡が取れず、音信不通状態になっている問題で、17年に飯田との不貞交際が明るみに出た“千眼美子”こと女優の清水富美加の6月8日付けのツイッター投稿が意味深だとネット上で話題になっている。

清水は「悲しいお知らせも 悲しいとか残念とか 思いすぎない 本当はもう少し 時を共にしてみたかったとしても 優しかった瞬間や事実が はっきりとくっきりとして グリーンフラッシュみたい」とツイート。

「飯田さんが音信不通になったとされているのは5日から以降のこと。そして、メディアで報道されたのは13日の夜ですので、清水さんの8日のこのツイートは時系列的に“飯田さんのことを示唆してるのではないか”との憶測を呼んでいますね」(芸能ライター)

ネット上では「ちょっと意味のよくわからないツイート」「悲しいお知らせとか、ちょっと、飯田さんのこと何か知ってるの?」「まさか出家したとか?」「ちょっと怖い」「飯田さんのこと知ってるなら教えてくれ」といった反響が巻き起こっている。

「飯田さんの音信不通について清水さんが何らかのことを言っているのか、それとも偶然意味深に聞こえるツイートに見えるだけなのか…現時点では判断できませんが、飯田さんは2014年4月、一般女性と結婚しましたが、15年6月から16年1月まで清水さんと不貞関係にあったことが17年2月に明らかになり、謝罪しているという経緯があります」(前出・芸能ライター)

いずれにせよ、早く無事が確認されることを願いたい。

(石見剣)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ