物がぶっ壊せる!?日本初の「REEAST ROOM」で非日常な体験をしてきた!【東京】

じゃらんnews

2019/6/14 15:00


リーストルーム

2019年5月1日(水)にオープンした物を壊して楽しむ新感覚のエンターテイメント「REEAST ROOM(リーストルーム)」!アメリカをはじめ、カナダ、オーストラリア、シンガポールなど世界各国で約30店舗以上が展開されており、今回待望の日本初上陸なんです♪

物を壊したり、自由に落書きしたり、楽しみ方が豊富にありますよ。日常でやってはいけない経験が出来る、新しいエンターテイメント「REEAST ROOM」に、じゃらん編集部の猪と金山が潜入してきました!詳しくご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース
「REEAST ROOM」ってどんな所??

REEAST ROOM

浅草駅から徒歩7分にある「REEAST ROOM」は、アメリカ発祥のエンターテイメント!物を壊したり、自由にどこでも絵が描けたり…非日常的な経験が出来できます。

友達や恋人と何か一緒に体験するって楽しいですよね♪この「REEAST ROOM」は、そんな楽しさ共有できる空間なんです!
想像以上の楽しさ間違いなし!物を壊せる「BREAK ROOM」♪

REEAST ROOM

REEAST ROOM

お店の入口から奥に進むと現れるのが「BREAK ROOM(ブレークルーム)」!物をぶっ壊すための部屋には、お皿や電子レンジなど多くの壊す物と壊すための道具が置かれています。
REEAST ROOMオシャレな壁紙とつなぎで写真撮影♪
まずは6種類の色があるつなぎから、自分の好みを選んで着替えて、いざ、物を壊してやってはいけない体験をしてみます!

REEAST ROOM

REEAST ROOM

最初は「物が飛んできそうで、危なそう…」と怖がっていましたが、いざ始めると本当に楽しい!ワイングラスを投げてみたり、バットでお皿を割ってみたりと女性でも簡単に割れて、かなり爽快感がありました!途中から夢中で物を壊していましたよ(笑)

写真はもちろん、動画で逆再生やスローモーション撮影をやっても楽しいですよ!複数人で物を壊す体験は滅多にないので、貴重な体験でした♪
好きなように描いて自分らしいアートを!「FREE ART ROOM」♪

REEAST ROOM

REEAST ROOM

物を壊す以外に、自分で自由に落書きできる「FREE ART ROOM」も必見です!壁一面に落書きできるので、好きなように描いて自分らしいアートを完成させてみてくださいね。

オススメは自分で描いた絵と一緒に記念写真をパシャり♪思い出に残る一枚になること間違いなしです!
まるで美術館!SNS映え間違いなしのアートは必見♪
REEAST ROOM「破壊と創造」をテーマにしたダイナミックな絵が入口に!
「REEAST ROOM」では、自分で創る・壊す以外にも楽しむ方法があるんです!それが、様々な壁に描かれているアートの数々♪入口に入ると、すぐに独創的なアートに圧巻されますよ!
REEAST ROOMSNS映えで人気のアートも♪REEAST ROOMじゃらん編集部の金山もキメキメのポーズで1枚!
国内外のアーティストの方々が描いており、どれも雰囲気が異なる絵で非常に面白いです!他にも多彩な絵が豊富♪ぜひ、様々なポーズで友達と楽しんでみてください♪
まとめ

“物を壊す”やってはいけない経験は、いざやってみるとスリルがあって非常に楽しいです!また、大人数で体験するとさらに楽しめると思います。

今後も“やってはいけない経験”をコンセプトに、様々な体験が増えていくそうです!ぜひ、非日常的な体験ができる「REEAST ROOM」で、友達や恋人と楽しんでみてください♪
REEAST ROOM
TEL/080-6954-5949
住所/東京都台東区駒形1-2-13 地下1階
営業時間/10:00~22:00
定休日/なし
アクセス/都営 蔵前駅より徒歩4分、東京メトロ 浅草駅より徒歩7分
「REEAST ROOM」の詳細はこちら (PCサイトは只今準備中)

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ