何気ない瞬間に「キュン」がある! デート中に身悶える彼女の言動5つ




デート中、彼はあなたの言動に何度身悶えていることでしょうか。え? 普通のことしかしていないからそんなシーンはないと思う? いえいえ、そんなことはありません。だって皆さまの彼は、私たちが特に意識をしていない、そんな何気ない瞬間の仕草や会話の中から「キュン」を見つける名人なんですもの!

彼を惚れさせる“何気ない言動”とは?

(1)前のめりで話を聞く姿勢

「笑顔で『うん、うん』と前のめりで話を聞いてくれると、とてもうれしい。かわいい彼女だよなぁって思う」(26歳/営業/男性)

▽ 自分の話を興味深そうなリアクションで聞いてもらえるのは、誰だってうれしいと感じるものではないでしょうか。自分がされてうれしいことは、率先してどんどんやってみるべきです。

(2)顔や頭をスリスリ…



「突然何の前触れもなく、顔や頭を俺の胸あたりに押し付けて“ぐりぐり~”って擦り付けるのが無条件にかわいい!」(31歳/不動産/男性)

▽ まるでネコになりきったようなイメージで、“不意打ちで”トライしてみてください。きっと、彼女への愛が爆発して頭をワシャワシャされるに違いありません。

(3)「はい、○○して!」

「急に『はい、手を繋いで!』とか『はい、ギュッてして!』とか言われるのはたまりませんね」(33歳/フォトグラファー/男性)

▽ ちょっと上から目線なのもかわいいとのこと。意外とツンデレ派も多いようです。

(4)幸せそうに食べる

「スイーツやご飯を幸せそうに食べている彼女を見ると、もうかわいくてかわいくて! いつも身悶えています」(34歳/美容師/男性)

▽ 美味しそう、あるいは幸せそうに何かを食べている女性の仕草を好きだという男性はけっこう多いです。ただ、あまりにもがっつき過ぎるのは逆効果。食べかたは上品さを意識してくださいね。

(5)帰り際に寂しそうにしている



「帰り際、『もう終わっちゃう……』と寂しそうにしている姿はかわいい! こっちまで帰りたくなくなる」(27歳/介護/男性)

▽ 気をつけなければならないのは、「もう終わっちゃうから嫌だ」とか「まだ遊びたかったのに最悪」なんてマイナスよりにならないようにすることでしょうか。これではただのワガママ娘になってしまいますからね。伝えたいのはあくまでも、“一緒にいると時間が過ぎるのがあっという間だね”ということなので。

テクニックを駆使し、あなたの虜に…!

いざ見直してみると無邪気さが目立つものも多く、どれをとってもそこまでわざとらしくなり過ぎないものばかりだったのではないでしょうか。今回の内容を踏まえ、恥ずかしがらずに次のデートからはこれらのテクニックをどんどん活かしていきましょう。
さあ! いつも以上にかわいい自分を、ここぞとばかりに披露しちゃいましょうよ!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ