バーガーキング×『ストレンジャー・シングス』=『Upside Down Whopper』

ガジェット通信

2019/6/14 15:30



バーガーキングは、Netflixの人気ドラマ『ストレンジャー・シングス』とコラボし、6月21日から全米の一部店舗にて『Upside Down Whopper』を販売すると発表しました。このコラボは、バーガーキング、コカ・コーラ、Netflixのパートナーシップで実現したものです。

Burger King | Upside Down Whopper(YouTube)

https://youtu.be/_dO3w4ibsEw

ドラマの中で重要な役割となる“裏側の世界(Upside Down)”と、逆さまとか上下逆の意味である「Upside Down」を引っ掛け、上下が逆さまになったワッパーが、『Upside Down Whopper』の正体です。

https://twitter.com/BurgerKing/status/1139188239263289345

https://twitter.com/BurgerKing/status/1139188558953103364

『Upside Down Whopper』が販売されるのは、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ボストン、フィラデルフィアなど、登場人物のイレブンにあやかって11店舗のみとなります。上記ツイートで公表されている11店舗では、『Upside Down Whopper』だけでなく、『ストレンジャー・シングス』の限定Tシャツなどのグッズも販売されます。

包装紙は『ストレンジャー・シングス』仕様のものになるとのことですが、バーガーの中身は通常のワッパーと同じということなので、ただ単に“普通のワッパーをひっくり返しただけ”という感じがしないでもない『Upside Down Whopper』でした。

※画像:『YouTube』より引用

https://www.youtube.com/watch?v=_dO3w4ibsEw

※ソース:

https://www.marketingdive.com/news/burger-king-flips-whoppers-upside-down-for-stranger-things-tie-in/556771/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』

(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ