『マイ・バケットリストSeason5』追加キャストにキム・キュジョン、ミヌ。元BOYFRIENDメンバーのグループ活動終了後初共演も

SPICE

2019/6/14 17:40



2019年8月9日(金)~19日(月)にかけて浅草花劇場にて上演が決定している韓国発ヒューマンバディミュージカル 『マイ・バケットリストSeason5』に追加キャストとして新たにヘギ役でキム・キュジョン(SS501)、ミヌ(元BOYFRIEND)の出演が決定し、全キャストが公開となった。第一弾の発表で、ミヌと同じく元BOYFRIENDのドンヒョンがキャストとして発表されており、ドンヒョンとミヌはグループの活動終了後、初の共演となる。

追加となったキャストの一人、キム・キュジョンは、2005年にSS501のメンバーとしてデビューし、 韓国・日本のみならず世界中で歌手、俳優、モデルとして幅広く活躍。今年4~5月に本作品に初出演し、初出演ながら抜群のセンスで多くの観客の心を掴む名演技を見せた。また、もう一人の追加キャスト、ミヌは、前述したように第一弾でキャスト発表されたドンヒョンと同じく元BOYFRIENDのメンバーで、卓越した日本語力を持ち、すでに全編日本語での舞台にも多数出演経験がある。

第一弾で出演が発表されているキャストは、カング役に、山本裕典、ドンヒョン(元BOYFRIEND)、キム・ヨンソク(CROSS GENE)、ヘギ役には、高橋龍輝(WIN=W1N)。本作品初の日韓混合6人のキャストたちが組み合わせによってどのようなカングとヘギを見せてくれるかが最大の見所だ。

キャストの組み合わせとスケジュールは以下のとおり。


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ