東方神起が大トリ、「a-nation 2019」大阪公演の出演アーティスト22組を発表

dwango.jp news

2019/6/14 15:02


2019年夏、会場を青森、三重、福岡、大阪の国内4会場に開催する、「a-nation 2019」。
今年で18回目を迎え、これまでの観客動員数は598万人を超える今や夏の代名詞とも言える国内最大級の音楽フェスだ。本日、大阪の出演アーティストが発表された。

大阪公演<ヤンマースタジアム長居>初日8月17日(土)は、昨年に続き3度目となるAAAをヘッドライナーに迎え、 BLACKPINK、Da-iCE、DA PUMP、HAN-KUN、平井 大、ナオト・インティライミ、シューティングアクトとしてlol-エルオーエル-、鈴木瑛美子、オープニングアクトとしてBuZZ、天才凡人の11組が決定。

2日目の8月18日(日)は、大トリを務める東方神起が決まり、ゴールデンボンバー倖田來未、 Shuta Sueyoshi、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、TRF、BOYS AND MEN(初出演)、SUPER★DRAGON、シューティングアクトとしてINTERSECTION(初出演)、THE BEAT GARDEN、オープニングアクトとして初出演の大阪☆春夏秋冬ら11組のアーティストが出演。今年も夏の終わりにふさわしい多彩なラインナップで大阪の夏を盛り上げる。

最速先行チケットは6月14日(金) 13時より受付がスタートしている。

【開催概要】
■公演タイトル
a-nation 2019 / a-nation 2019 FUKUOKA powered by GALAPAGOS
■日時/会場
【青森県】7月20日(土) 青森港新中央埠頭特設会場
【三重県】7月27日(土) ナガシマスパーランド 芝生広場野外特設ステージ
【福岡県】8月3日(土) シーサイドももち海浜公園 地行浜地区 特設会場
【大阪府】8月17日(土)・ 18日(日) ヤンマースタジアム長居

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ