200以上のユニークなキャラクターがお披露目。キャラクターデザインへの愛と魅力に迫るAndy Busc 個展『The Looks』

NeoL

2019/6/14 15:00



ロサンゼルス在住アーティスト アンディ・バスクによる東京での 2 回目の個展「The Looks」が開催。この展示では彼の少し変わった空想から生み出された200以上のユニークなキャラクターがお披露目され、キャラクターデザインに対する彼の愛と魅力に迫る。彼の作品は遊び心あるひねりを加えた多様性、一体性、アイデンティティ、そして個性に焦点を当てており、一人ひとりのキャラクターは皆それぞれ独自のスタイルやカリスマ性を持っている。会場ではウッドペインティング作品、セラミック作品など様々な媒体の作品が展示販売され、エクスクルーシヴなTシャツもリリース予定だ。

Andy Busc solo exhibition “The Looks”アンディ・バスク展 ザ ルックス2019年6月15日(土) ‒ 6月23日(日)Opening reception: 6月15日(土) 18:00 ‒ 20:00 *アーティストも来日し参加会場: gallery commune (東京都渋谷区西原 1-18-7)www.ccommunee.com

Andy Busc | アンディ・バスク イラストレーション、アートディレクション、グラフィックデザインを手掛けるロサンゼルス在住アーティスト。白黒で描かれた作品は、夢やポップカルチャー、メディア、インターネット、旅先、身の回りの事柄からインスパイアされている。これまでにロサンゼルス、東京、パリ、ベルリンで展示を開催。 http://www.andybusc.comhttps://www.instagram.com/andybusc/

当記事はNeoLの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ