長井龍雪監督最新映画『空の青さを知る人よ』小説版刊行決定!執筆は額賀澪

SPICE

2019/6/14 13:59


2019年10月11日公開の長井龍雪監督最新映画『空の青さを知る人よ』の小説版が8月23日(金)に角川文庫から刊行することが発表された。

『空の青さを知る人よ』は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2011年TVアニメ放送、2013年劇場公開)、『心が叫びたがってるんだ。』(2015年劇場公開)を作り上げた、監督・長井龍雪×脚本家・岡田麿里×キャラクターデザイン・総作画監督・田中将賀によるクリエイターチーム「超平和バスターズ」が、三たび集結し製作する待望の最新作。

吉沢亮、吉岡里帆、若山詩音、松平健の声の出演が発表され、早くも注目を集めている作品だ。

そんな本作の小説版の執筆を行うのは、2015年に松本清張賞、小学館文庫小説賞を同時受賞するなど、注目を集める気鋭作家・額賀澪(ぬかが・みお)。「超平和バスターズ」が作り出す物語が、額賀澪によってどのように紡がれるのか楽しみだ。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ