二階堂高嗣 付き合いたくないキスマイメンバーを告白、その理由が衝撃的「鼻毛が…」

dwango.jp news

2019/6/14 12:40


Kis-My-Ft2初の冠配信番組「キスマイどきどきーん!」。この番組はキスマイメンバーが、子どもたちとあらゆる企画に挑戦する、笑いあり、涙あり、感動ありのバラエティ番組。

本日配信された第19話は「こどもサミット」、「美男子ポーズまで3秒前」、「ピュア裁判」の3本立て。



今回配信された新企画「こどもサミット」は、子どもたちが日常で疑問に思うことを、子どもならではの視点で徹底的に討論し、その様子を北山宏光と二階堂高嗣が見守る。冒頭、北山と二階堂は「キスマイメンバーで付き合うなら誰?」というテーマで議論。二階堂は付き合いたい人として「かっこいいから。大事にしてくれそう」という理由で玉森裕太を挙げ、付き合いたくない人に「鼻毛が出ているんです…」と衝撃の理由を添えてとあるメンバーの名前を挙げた。果たして二階堂が挙げた付き合いたくないメンバーとは一体…?

「こどもサミット」の記念すべき最初のテーマは「男と女どっちが得?」という議題について議論が行われた。子どもたちの大人顔負けの議論の様子に北山&二階堂も驚きの様子をみせたが、詳しい議論の結末については本編をチェックしてみていただきたい。

続いての企画は「美男子ポーズまで3秒前」。今回指名されたメンバーは企画初挑戦となる玉森と宮田俊哉。宮田は監督の女の子にお菓子を賄賂として渡すズルを行うが、女の子の意外な発言にキスマイ一同ざわつく場面も。その様子に宮田は「今日ヤバいかもしれない…」と不安げな表情を見せる展開となった。今回の美男子ポーズのお題は「マント」。果たして2人はどのようなポーズをとるのだろうか。

そして最後の企画は「ピュア裁判」。今回、被告人として登場したのは、お笑い芸人のキンタロー。だ。検事役の玉森はキンタロー。に対し、「モノマネ対象者を誇張して表現する『失礼すぎるモノマネ』を封印すべき」と主張。その主張に反論するキンタロー。は子どもたちの前でモノマネレパートリーを披露するも、裁判員の子供たちからは「似てませんでした」「怖いです」と辛らつなコメントが相次いだ。

そんなキンタロー。を弁護士役の二階堂がフォローし、新ネタを披露するように促した。そこでキンタロー。が披露したのは、なんとキスマイのとあるメンバーのモノマネ。そのモノマネに対し、子どもたちは「なんと言葉に表していいかわからない…」と怯えた様子。そんなキンタロー。のメンバー本人公認!?の新作モノマネについては、本編をチェックしてみていただきたい。

■タイトル:「キスマイどきどきーん!」

■第19話配信日時:6月14日(金) 正午

■出演:Kis-My-Ft2

(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ