彼パパへの「父の日プレゼント」がきっかけでフラれた女性の後悔

女子SPA!

2019/6/14 08:46

 6月第3日曜日は父の日。今年は6月16日ですね。お父さんに感謝を表す贈り物をするという人も多いのではないでしょうか?

自分の父親だけでなく、夫や彼氏のお父さんにプレゼントを買うことも多いよう。そんな中で、彼パパへのプレゼントがきっかけで彼氏にフラれたという女性がいました。

◆彼氏の両親に紹介されて結婚を意識

浜田彩奈さん(仮名・27歳・書店員)は友人の紹介で知り合ったKさん(34歳・会社員)とお付き合いを始めて2ヶ月になります。

「先日、彼のご両親を交えて初めて食事に行ったんですよ。まだ付き合って間もないのに、もう親を紹介してくれるんだ? と嬉しかったですね」

その日からKさんとの結婚を意識するようになった彩奈さん。

「なので、ご両親には好かれておきたいなと思い…彼に『来月に父の日があるから、お父さんに何か贈り物をしよう』と提案したんですよ」

もう5月も半ばも過ぎ、母の日は過ぎていて…Kさんがすでにフェイシャルエステをプレゼントしていたため、父の日のお祝いに照準を合わせました。

喜んで提案を受け入れた彼から「何を買うかは任せるから」と五千円を預かる彩奈さん。

◆高級ブランドのネクタイを買ったけれど彼の態度が…

「さっそく“父の日 プレゼント”で検索して出てきたdunhill(ダンヒル)のネクタイをポチりました。有名ブランドだし間違いないだろうと思って」

ですが、届いたプレゼントをKさんに見せるとなぜか浮かない顔をされてしまいます。

「それからKの態度がおかしくなっていったんですよ。私といてもうわの空というか、何を言っても聞いていないような感じで」

そして、父の日当日。彩奈さんが「お父さんにプレゼントを届けに行こうよ」と声をかけると…。

◆別れの理由は、父に気遣いしてくれた元カノとの比較

「Kに突然『ごめん、僕達もう別れよう』と言われて…頭が真っ白になりましたね」

理由をたずねると、Kさんは彩奈さんのプレゼントチョイスが適当過ぎて気持ちが冷めてしまったとか。

えっ、そんなことで!?と思いますが、おそらく彼の中で不満が溜まっていて、父の日プレゼントが引き金になったのでしょう。

「そしたらKが急に元カノの話をしはじめて…」

なんでも、彩奈さんの前にお付き合いしていた元カノ(30歳・百貨店勤務)は、お父さんの好みや趣味をKさんにコト細かく聞き、甘党で和菓子に目がないお父さんに高級わらび餅をお取り寄せして、大変喜ばれたんだそう。

「Kに『プレゼントをなんだと思ってるの? 自分が気に入られたいから何かあげとけ、みたいな気持ちが透けて見えて…この先ずっと一緒にいられる気がしない』と言われてしまいました」

しかもKさん、今回の件で元カノに連絡を取って相談をしていたそうで…。

◆彼の言葉がズッシリきたので自分の父には好物をプレゼント

「私とちゃんと別れたら、すぐに元カノに『またやり直したい』と復縁のお願いをしに行くって言うんですよ…そこまで言われたらもう、別れる他ありませんよね」

仕方なく別れを了承し、「こんな物いらないから持って帰ってくれ」とKさんに言われたダンヒルのネクタイの使い道に困る彩奈さん。

「私の父親にプレゼントして、使い回しちゃおうかな?とも少し思いましたが…彼の言葉があまりにズッシリきたので、ちゃんと父には好物の鰹(かつお)のタタキをお取り寄せしましたよ」

使い道のなくなったネクタイは、自分へのいましめのために部屋に飾ってあるクマのぬいぐるみの首に結んだそう。

「このクマちゃんを見る度に、今回の失敗を思い出して…もう二度と繰り返さないようにしたいですね」

「次に出会う彼氏や、そのご両親は絶対にもっと大切にします!」と意気込む彩奈さんなのでした。

<文&イラスト/鈴木詩子>

【鈴木詩子】

漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなプロレスラーは棚橋弘至。著書『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)が映画化。

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ