『緊急取調室』で“衝撃シーン” 田中哲司演じる梶山勝利が山中で…


女優の天海祐希が主演するテレビ朝日系ドラマ『緊急取調室』(毎週木曜 21:00~)の最終話(※15分拡大)が、20日に放送される。

13日に放送された第9話では、自供を引き出せなかった「同級生殺人事件」、関連性が疑われる「医大生殺人事件」をめぐり、天海演じる真壁有希子らが捜査、取り調べを開始した。

管理官・梶山勝利(田中哲司)は、両事件の被告と被疑者をつなぐ元中学の校長・染谷巌(吉田鋼太郎)を単独で聞き込み。しかし、染谷の車に乗せてもらって帰途についたはずの梶山が、第9話のラストでは、痛々しい姿で夜の山中に倒れている衝撃シーンが映し出された。

緊急事態の全容は、20日の最終話で明らかになる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ