鈴木亜美の“すっぴん自慢”に辛辣「これで自信あるの?」「正直キツい」

まいじつ

2019/6/14 07:31

鈴木亜美 
(C)まいじつ 

〝アミーゴ〟の愛称で一世を風靡した歌手の鈴木亜美が、6月10日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ系)に出演。テレビ初披露となる「すっぴん姿」を見せ、ネット上で賛否を巻き起こした。

激辛料理が好きなことから〝激辛アミーゴ〟〝カラミーゴ〟の異名を持ち、グルメタレントとしても活躍中の鈴木。「――深イイ話」では16歳のデビューから現在までを振り返り、デビュー当初の初々しい姿や一児の母としての顔など、さまざまな表情が映し出されていった。

中でもファンの注目を集めているのが、風呂上がりのすっぴん姿を映したワンシーン。恥ずかしそうな表情を浮かべ「マツエク(まつ毛エクステンション)だけついてて…」と説明する鈴木に、ファンからは、

《いや~~、あみ~ゴ世代にはたまらないっすわ》
《鈴木亜美のすっぴんを見られる日が来るなんて、思ってもいなかった!》
《すっぴんでこのかわいさなのか…!》

など反響の声が上がっている。

『それは“すっぴん”と呼ばないでしょ』


テレビ初公開となる貴重なすっぴん姿だったが、ファンとは対象的な批判の声も少なくない。ネット上には、

《目の角度がおかしい気がする。肌もビニールかぶせてるような質感だし》
《おばさんのすっぴんは自重してほしいわ》
《よくすっぴん見せようと思ったね。これで自信あるのがすごい》
《すっぴんとは思えないくらい不自然な顔で驚いた》
《マツエクついてたら、それはすっぴんと呼ばないでしょ》
《アラフォーのすっぴんに需要はないわ。正直キツい》

などといった手厳しい意見が多く見られた。

「テレビでは初めてお披露目したすっぴん姿ですが、鈴木はインスタグラムに自身のすっぴん写真をアップしています。つい先日も『#いつもスッピン』『#だからマツエクかかせない』といったハッシュタグを付け、息子と一緒に写った写真を公開していました。やはり、自分のすっぴんにかなりの自信を持っているようですね」(芸能ライター)

〝すっぴん〟とは何か――。こんな〝深イイ〟テーマを世に投げ掛けたアミーゴの今後は、ますます期待できそうだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ