神田うの、炎上しない5か条とは?大親友の大黒摩季と最新エクササイズを体験

テレビドガッチ

2019/6/14 07:00

大黒摩季と神田うのが、6月15日放送の『極上空間 小さなクルマ、大きな未来。』(BS朝日、毎週土曜22:59~)に出演する。

同番組は、毎回、クルマという空間を舞台に、友人・ライバル・兄弟・親子などゲスト2人が「あのシーンの舞台裏」や「ターニングポイントになったあの瞬間(とき)の思い」など、普段聞けないような“プレミアムトーク”を展開する。

20年来の大親友という2人のドライブテーマは“筋肉づくり”。まずは、体幹を鍛えて美しい脚とヒップラインを作る超ハードな最新エクササイズに挑戦する。

「3歳の時にピアノを買ってもらって音楽と出合った」「5歳で初めてロックと触れて衝撃を受けた」という大黒は、高校卒業後、アーティストを目指して北海道から上京。「いろんな情報誌を見てデモテープを送っていた」ところ、「バックコーラスをやりながら実力を磨いたら?」と言われたことがきっかけで、B'zやZARDのバックコーラスをやっていたという。さらに、デビュー前の3か月間はアメリカ修行に行っていたといい、当時のエピソードも披露する。

神田は2007年の結婚式で、大黒が神田のために書き下ろした曲のCDを持参。「夫婦げんかをしたらこの曲を聴いて、式を思い出して頑張ろうって思える」のだとか。また、歯に衣着せぬトークで世間をにぎわせる神田だが、「炎上しない5か条が作られた」と、“何でもあけすけに発言しない”などの炎上防止策を紹介する。大黒は「うのが言っていることですっきりしている人もいると思う」と、神田の意見に自身の考えを重ねている人もいるのではないかと推察する。

最後に2人は高たんぱく低カロリーな肉料理を堪能。神田は「インスタグラムもアップする時に娘のことを考える」など、母親としての考え方も明かしていく。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ