WANIMAが劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』主題歌を担当 麦わらの一味も“掛け声”で参戦

AbemaTIMES

2019/6/14 05:00

 『ONE PIECE STAMPEDE』(スタンピード)が8月9日(金)より全国公開。本作の主題歌が原作者・尾田栄一郎と同郷の熊本出身の3人組ロックバンド・WANIMAの「GONG」(ゴング)に決定した。


WANIMAが主題歌を担当

すでに、ユースケ・サンタマリア、指原莉乃、南海キャンディーズ・山里亮太ら「ONE PIECE」が大好きなゲスト声優たちが集結していることが解禁されている本作。主題歌にもアニメ放送20周年記念の本作にふさわしく「ONE PIECE」を愛してやまないアーティストが参戦決定。 DREAM COME TRUEやMr.Childrenなど、数々の有名アーティストたちが担当してきた劇場版『ONE PIECE』主題歌。今回担当するのは、10代・20代から圧倒的に支持されている人気ロックバンド・WANIMA。ベース・ボーカルのKENTA、ギターのKO-SHIN、ドラムのFUJIからなる3人組ロックバンドで、なんと全員が原作者・尾田栄一郎と同郷・熊本出身!WANIMAは2010年結成。これまで2枚のフルアルバムと4枚のシングルをリリース。昨年1月にリリースしたメジャー1stフルアルバム「Everybody!!」(読み:エビバデ)は、35万枚を超える大ヒットを記録し、初のドーム公演を含む全国ツアーでは20万人を動員。今年7月17日(水)には、主題歌「GONG」も収録される5thシングル「Summer Trap!!」のリリースを控えるなど、今最も勢いのあるロックバンドだ。

そんなWANIMAと劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』のタッグが決定!フジテレビ梶本プロデューサーが、彼らの音楽を聞いた時に「曲調、歌詞、歌声3拍子揃ってこんなにも『ONE PIECE』にふさわしいアーティストがいたのか!いつか必ずご一緒したい思い続けていました」とWANIMAに本作の主題歌を熱烈オファー。なんとWANIMAのメンバー自身も「ONE PIECE」が大好きで、「ONE PIECE」からの主題歌オファーを待ち望んでいた!という奇跡の両想いが成立し、本コラボにいたった。

楽曲を担当したメンバー3人全員、今作を書き下ろすために映画の脚本の読み込みはもちろん、原作コミックス「ONE PIECE」を既刊92巻すべて読み直してから作業に取り掛かる熱の入れ様。「楽曲のどの部分を切り取っても、『ONE PIECE』の熱やキャラクターたちの息づかいが感じられるように、だれが聞いても『ONE PIECE』の主題歌だと思ってもらえるように、音と向き合いました。」と作詞・作曲を担当したKENTAは本楽曲への自信をのぞかせている。

さらにルフィたち麦わらの一味9人も楽曲に“掛け声”で参戦!20周年映画の本作の余韻をこれ以上ない形で楽しむことができるスペシャルな楽曲となった。

WANIMA KENTAコメント
※改行原文ママ

幼い頃から読んで、観て、真似して
ともに育った「ONE PIECE」の映画の主題歌に
WANIMAの音楽を選んで頂きました。
ひと足お先に台本を読ませて頂き、
控えめに言ってむちゃくちゃヤバい事になっておりました。
皆さん同様に「ONE PIECE」ファンとして
「ONE PIECE」とともに過ごした今までと
今回の映画で感じた事を主題歌の「GONG」に詰め込みました。
「ONE PIECE」に出逢わなければ出来なかったこの歌が
沢山の方々に届くことを願っております。
日本で1番「ONE PIECE」が好き!!
WANIMAのKENTAでした!!

楽曲情報
楽曲タイトル:「GONG」
発売シングル情報:5thシングル「Summer Trap!!」
発売日:7月17日(水)  
WANIMA公式HP:https://wanima.net/


当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ