「タマ&フレンズ」を擬人化した「うちタマ?!」20年1月放送 斉藤壮馬がタマ、小野賢章がポチ役に

アニメハック

2019/6/14 01:10

(C) ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会
(C) Sony Creative Products Inc.
 テレビアニメ「うちタマ?!~うちのタマ知りませんか?~」が、2020年1月からフジテレビの「ノイタミナ」枠ほかで放送されることが決定し、メインキャスト10人が発表された。

同作は、1983年からソニー・クリエイティブプロダクツが展開する「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」に登場する猫や犬を擬人化した作品。おでこにブチのあるご近所猫のタマは少年の姿をした岡本タマとなり、斉藤壮馬が演じる。その他、豆腐屋で飼われているタマの友達・山田ポチ役を小野賢章、木曽トラ役を白井悠介、花咲モモ役を花澤香菜、河原ベー役を内田雄馬、桶谷コマ役を黒沢ともよ、ノラ役を梶裕貴、三河クロ役を梅原裕一郎、野田ゴン役を羽多野渉、倉持ブル役を前野智昭が担当する。

メインスタッフも明らかとなった。監督を「賭ケグルイ××」「くまみこ」の松田清、シリーズ構成をうえのきみこ、キャラクターデザインを「のんのんびより」シリーズの大塚舞、音楽をTom-H@ckが手がけ、アニメーション制作は「さらざんまい」のMAPPAとラパントラックが担う。

岡本タマと山田ポチを描いたティザービジュアルと、10人のキャラクターを紹介する第1弾PVがYouTubeで公開中。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ