原田龍二、謝罪で登場も友近&ゆりやん即興コントに巻き込まれる


俳優の原田龍二が、きょう13日(23:00~)に緊急配信されるYouTube番組『友近&ゆりやんの時間』に登場する。

これまで同番組は基本的にゲストを招かず、友近とゆりやんレトリィバァのトークで展開してきたが、初めてのゲストとして原田が登場。原田は、友近ふんする水谷千重子明治座初座長公演「とんち尼将軍一休ねえさん」で共演し、ゆりやんも花魁役で出演、公私ともに交流があり、特に友近とは不倫騒動後も連絡を取り合う仲で、今回の出演が実現した。

神妙な面持ちの原田が裸足で登場すると、芸人ならではの切り口で「何で裸足なん?」とトークを展開。原田が「本当に申し訳ございませんでした」と謝罪すると、ゆりやんは「私は騒いでない」と応じるなど、ワイドショーのような雰囲気にはならず、途中からいつものように2人が即興コントや芝居が繰り広げ、原田も巻き込まれていく。

独特の即興芝居の世界観の中で、その劇中のセリフを駆使しながら原田を叱咤激励する2人。事前打ち合わせ一切無しの全て即興の緊迫の約45分が繰り広げられる。

『友近&ゆりやんの時間』は、BS日テレの番組『チルテレ』の1コーナーで、友近とゆりやんがただただ好きなことをするバラエティ。これまでの累計動画再生数は、1,700万回を超えている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ