元アナウンサーからセクシー女優に!バナナマン日村&三四郎・小宮が衝撃

AbemaTIMES

2019/6/13 22:00

 6月12日に放送された、バナナマン日村勇紀の冠番組『日村がゆく』(AbemaTV)にて「本当にあったピュアな話」という企画が放送され、登場した女性が元地方局のアナウンサーで現セクシー女優という変わった経歴を持つ女性が登場した。


 さまざまな女性をスタジオに招き、実際に体験したピュアだけどエロい!?恋愛エピソードを披露してもらうという同コーナー。ゲストに三四郎の小宮浩信が出演し、日村と共に女性たちの話を聞いた。

特技を披露したのは、現在セクシー女優をしているという山岸逢花さん。山岸さんはセクシー女優をする以前は元地方局のアナウンサーを務めていたそう。山岸さんの経歴に衝撃を受けた日村と小宮は「ええ~、どこですか!!」と質問。山岸さんは「それはちょっと言えないんですけど(笑)」とコメント、残念ながら局名は内緒だそうだ。




 そんな彼女の特技は、鼻と手の指を見ただけで、男性の大きさなどが分かるとのこと。ここで小宮が試すことになり、小宮の手を見た山岸さんは「むっちりしてるんですけど、小さめですね」とバッサリ。これに対して小宮は不満を抱いたようで、「間違ってますね!見せることはできないですからね。見せたいですけど!」と強く否定していた。



当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ