パートナーからもらって嬉しかったプレゼント、男子の1位は財布、女子は?プレゼントに関するアンケート

AbemaTIMES

2019/6/13 19:00

 大和証券グループ本社が100%出資する銀行で、「プレゼント定期預金」を展開している株式会社大和ネクスト銀行は、プレゼントに関する実態や意識を探るため、2019年5月20日~5月21日の2日間、全国の30歳~69歳で子どもがいる既婚男女を対象に、プレゼントに関する調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計した。
 全国の30歳~69歳で子どもがいる既婚男女1,000名(全回答者)に、誕生日や結婚記念日、クリスマス、バレンタインデー・ホワイトデーのそれぞれについて、パートナー(配偶者)からプレゼントをもらっているか聞いたところ、「もらっている」と回答した人の割合は、「誕生日」では65.9%、「結婚記念日」では41.7%、「クリスマス」では16.5%、「バレンタインデー・ホワイトデー」では46.7%という結果となった。

男女別にみると、「バレンタインデー・ホワイトデー」にパートナーからプレゼントをもらったと回答した人の割合は、男性では60.2%となったのに対し、女性では33.2%となった。



 次に、全回答者(1,000名)に、これまでにパートナーからもらって嬉しかったプレゼントは何か聞いたところ、「ケーキ」(25.4%)が最も多く、次いで「財布」(21.1%)、「指輪」「バッグ・カバン」(どちらも18.1%)という結果に。お祝いの日に贈るプレゼントの定番ともいえるケーキが1位となった。男女別にみると、男性回答では、1位は「財布」(23.6%)、2位は「時計」(20.4%)、3位は「ケーキ」(20.0%)。他方、女性回答では、1位は「指輪」(31.8%)、2位は「ケーキ」(30.8%)、3位は「ディナー・外食」(26.6%)となった。

全回答者(1,000名)に、「自身の直近の誕生日」に、パートナーからプレゼントをもらったか聞いたところ、「もらった」は64.4%、「もらっていない」は35.6%という結果に。プレゼントをもらった人(644名)に、いくらくらいのプレゼントをもらったか聞いたところ、「0円(お金はかかっていない)」(19.3%)や「3,000円未満」(19.9%)、「5,000円~10,000円未満」(19.4%)に回答が集まり、平均額は10,931円となった。

「直近の結婚記念日」についても聞いたところ、「もらった」は40.9%、「もらっていない」は59.1%で、誕生日とは異なりもらっていないという人が多数派となった。プレゼントをもらった人(409名)に、いくらくらいのプレゼントをもらったか聞いたところ、「0円(お金はかかっていない)」(49.4%)に最も多くの回答が集まったほか、「3,000円未満」(12.7%)や「3,000円~5,000円未満」(11.0%)、「5,000円~10,000円未満」(12.0%)にも回答がみられ、平均額は7,141円となった。



 また、女性(500名)に、今年の母の日に、自身の家族からプレゼントをもらったか聞いたところ、「もらった」は56.8%、「もらっていない」は43.2%という結果に。男性(500名)に、今年の父の日に、自身の家族からプレゼントをもらえると思うか聞いたところ、「もらえると思う」は46.2%、「もらえないと思う」は53.8%で、もらえないだろうと考えている男性が多数派となった。

さらに男性(500名)に、父の日のプレゼントに、どのようなものを自身の家族からもらえると嬉しいか聞いたところ、1位「お酒」(17.8%)、2位「手紙・メッセージ」(16.4%)、3位「ネクタイ」(9.4%)という結果となった。

■調査概要
・調査タイトル :プレゼントに関する調査 2019
・調査対象 :ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とする30歳~69歳で子どもがいる既婚男女
・調査期間 :2019年5月20日~5月21日
・調査方法 :インターネット調査
・調査地域 :全国
・有効回答数 :1,000サンプル(有効回答から男女の比率が均等になるように抽出)
大和ネクスト銀行調べ

▶イケメン王子たちが容姿端麗、正真正銘のお嬢様"かぐや姫”を奪い合うイケメン・バトルロワイヤル『かぐや姫と7人の王子たち』

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ