脱オヤジ化!?ビアガーデンが女子会の場と化していた!

アサジョ

2019/6/13 18:14


 本格的な夏に向けて、続々とビアガーデンがオープンしています。ところで、ビアガーデンに求めていることって何でしょうか?

ホットペッパーグルメ外食総研が実施した調査によれば、「開放感」「料理の種類の豊富さ」「非日常感」がトップ3となっていました。確かに、開放感はビアガーデンの醍醐味。空の下で楽しむビールや料理は、この時期にしか味わえないことですよね。

ビールのおつまみとなる料理といえば枝豆などがイメージされますが、オシャレなビアガーデンなら、ローストチキンやサーロインステーキ、本格石窯BBQ、チーズタッカルビなども楽しめるようです。

また、近年は女性も積極的に利用するようで、女子会ニーズも高いとか。レッツエンジョイ東京が2018年に20~60代の男女ぐるなび会員に実施したアンケート調査では、ビアガーデンの利用シーンの問いに対して、20代女子の63.7%が「女子会」と回答していたそうです。もはやビアガーデンは「会社の飲み会」ではなく、アフターファイブの気兼ねないおしゃべりや飲み会に多く使われているようですね。

“オヤジのオアシス”といったイメージがあったビアガーデン。年々、上質かつオシャレになっているようです。そんなトレンドスポットを発見しに、女性同士で出かけてみるのもよいのでは?

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ