モダンとレトロが融合したホテルがオープン!昔懐かしいゲームも遊べる【大阪】

じゃらんnews

2019/6/13 15:00


STAY Vintage NAKAZAKI

都会の喧騒を忘れて、たまにはのんびりとレトロな雰囲気を楽しみながらゆっくりしたい日はありませんか?

2019年5月13日(月)大阪の中崎町に「STAY Vintage NAKAZAKI」というホテルがオープンしました!どこか懐かしい昭和な雰囲気と現代のモダンなデザインを掛け合わせた新感覚のホテルです。

日々の疲れを癒す、小旅行にぴったりのホテルを詳しくご紹介します♪

記事配信:じゃらんニュース
レトロ感あふれる大阪・中崎町はどんな場所?

大阪・中崎町

賑やかな都心の大阪梅田から10分程歩くと現れるレトロな町並みが「中崎町」。第二次世界大戦の被害を免れ、今でもなお昭和初期の面影が残っています。

のんびりとした昔懐かしい雰囲気と共に、昭和の雰囲気を残したカフェ、雑貨などのショップが多くあります♪オリジナリティとクリエイティブを感じるお店に、近年外国人観光客も増加している今注目の町なんです!
「記憶に残る滞在を。思い出に中崎町の歴史を刻む」がコンセプト
STAY Vintage NAKAZAKIデラックスツインルーム(WEST館)
「STAY Vintage NAKAZAKI」は歴史と現代のモダンテイストを織り交ぜたスマートホテル。長い年月をかけて地域に根付いた独自の文化や歴史を現代のためにリデザインされていて、どこか懐かしい雰囲気を感じます。

デザイン以外にも、歴史、文化、人物、食、お笑いなどの中崎町や大阪の文化を扱った本から歴史を感じることが出来ます♪本に宿る歴史と中崎町の歴史を重ね、「記憶に残る滞在を。あなたの思い出に中崎町の歴史を刻む」のコンセプトを体感すれば、忘れられない滞在体験になりそうですね。
レトロを見て、知って、体験できる空間

STAY Vintage NAKAZAKI

昭和生まれが一度は遊んだことのある文化を体験できる場所「見て、知って、体験できる空間」も必見!宿泊者は、戦前や戦後の生活にあった懐かしく、興味をそそる「もの」に出会うことができます。

人生ゲーム・野球版・インタセクションなどのボードゲームや、けん玉・紙風船などの玩具、思わず読みふけってしまう大阪を知れる漫画など、滞在してみたくなるような空間が実現しました♪少人数から大人数まで楽しめる空間で、さらにレトロ感を味わえば思い出に残ること間違いなしですね。
それぞれ異なる要素を持つEAST館とWEST館
STAY Vintage NAKAZAKI左からEAST館とWEST館
「STAY Vintage NAKAZAKI」には外装や内装が異なる対照的な2棟、EAST館とWEST館が存在します!

EAST館は男性要素が反映されているので、外装は四角く角張った形になっており、目が荒いテクスチャーが使用されています。テーマカラーはネイビーで統一されており、マスキュリンな建物になっていますよ。

一方、WEST館は女性要素が意識されており、外装は丸みをおびて、細かくさらりとしたテクスチャーが使用されています。テーマカラーはワインレッドが取り入れられているので、よりフェミニンな要素が強くなっています。
レトロ感が溢れる客室
STAY Vintage NAKAZAKI和室
まずは、日本ならではの畳の和室。ちゃぶ台や座椅子など、よりレトロな雰囲気が堪能できます。
STAY Vintage NAKAZAKIデラックスツイン
WEST館の最上階に1室限定で用意されたデラックスツイン♪広々と使えるツインベッド2台と、和室が一緒になっているお部屋です。お風呂場でも桶の風呂椅子や桶があり、外の庭園を眺めながらのんびりとした雰囲気を堪能できます!
STAY Vintage NAKAZAKIスタンダードルーム
レトロな要素を取り入れた2階建ベッドが2つ付いたスタンダードルーム!4人で宿泊でき、広々としたバスタブでくつろぎながら、大人数でも広く快適に過ごすことが出来ます♪
STAY Vintage NAKAZAKIドミトリー
旅のスタイルに合わせて1人~でも利用できる共有ドミトリー。女性でも安心して使える女性専用ドミトリーもあるので、疲れを癒す旅にフラッと寄ることもできます♪

<客室料金>
【和室】12,000円~/部屋(最大2名宿泊可能)※シングルユースの場合10,000円~
【デラックスツイン】24,000円~/部屋(最大2名宿泊可能)
【スタンダードルーム】16,000円~部屋(最大4名宿泊可能)
【ドミトリー】3,000円~/1人
【女性専用ドミトリー】3,500円~/1人
※客室料金は変動する恐れがあります。
客室により読めるテーマが異なる書籍

STAY Vintage NAKAZAKI

「STAY Vintage NAKAZAKI」では、共有スペースで本を楽しむことが出来ます。異なる本のテーマがあり、読める本が全く違います。

EAST館のロビーではテーマカラーのネイビーを基調とした本を、WEST館ではワインレッドを基調とした本が置かれています。中身も、「大阪万博」に関する写真集や絵本があったり、「神社・お寺・お祭り」など日本を感じられる伝統を知る本が集められていたり、宿泊するたびに違った本との出会いが楽しめるんです♪

本との出会いを通じて、大阪だけでなく日本の文化や歴史にも触れ、旅先での体験をより豊かにできるホテルは、他にはない経験となりそうですね。
まとめ

STAY Vintage NAKAZAKI

町に根付いた歴史や文化を現代と掛け合わせたデザインで体感できるホテル、いかがでしたか?

和室でゆっくりとくつろいだり、友人と昭和のころの遊びを楽しんだり、昔懐かしい体験をすることで思い出深い旅になると思います。体験するだけでなく、本を読んで歴史や文化の知見を深めることもできれば、ここだけの宿泊体験が堪能できそうですね。

都心から少し離れて、昔ながらのレトロな雰囲気を味わいに訪れてみてください♪
STAY Vintage NAKAZAKI
住所/【EAST館】大阪府大阪市北区中崎2-2-20
【WEST館】大阪府大阪市北区中崎2-2-22
アクセス/JR 大阪駅より徒歩13分、阪急 梅田駅より徒歩12分
「STAY Vintage NAKAZAKI」の詳細はこちら

情報提供元/株式会社TRASTA

※この記事は2019年6月時点での情報です

■消費税の税率変更に伴うお知らせ
2019年10月以降に係るお支払につきましては、施設利用時に現地にて税率変更による差額分のお支払いが発生する場合がございます。実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ