長友佑都、本田圭佑監督とのW杯予選対戦可能性に「絶対勝つ」

AbemaTIMES

2019/6/13 16:38

 不動産情報サービス・ライフルの『新事業創造プロジェクト』イベントが12日、都内で行われサッカー日本代表の長友佑都選手(32)が登場した。


 長友選手は、東京パラリンピックの正式種目『ボッチャ』を音楽と最新技術で演出するデジタル版『サイバーボッチャ』に初挑戦し、「難しいかなと思っていたんですけれど思ったよりも上手くコントロールできて 日頃のトレーニングが生きたなと思いました」と笑顔を見せた。

9月から始まるWカップ杯アジア2次予選で、本田圭佑監督(33)率いるカンボジア代表と日本代表が対戦する可能性ついて聞かれ、「絶対勝つでしょ。本田圭佑には負けられないんでね」とコメントし記者陣から笑い声が起こった後で、「しっかりと勝ちたいと思います。それだけです」と強い思いを明かした。

またこの日は、2020年に開催される東京オリンピックについて言及する場面も。長友は「(オリンピック代表に)欲してくれれば戦いたいなと思いますけれど、その為にしっかりと自分自身できる準備をして、あとは結果をしっかりと待ちたいと思います」とコメントした。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)

▶︎なでしこJAPAN入りを目指す女子サッカー・「田中萌選手」にテレ朝「田中萌アナ」がインタビュー

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ