おうちで簡単「生炭酸」が作れる!世界一の炭酸水ブランドが作った“ソーダメーカー”がエコで経済的♪

ウレぴあ総研

2019/6/13 14:30

クッハー。うまい!

気温が上がってくると、つい炭酸の入った飲み物を毎日のように飲んでしまう隼人です。

これだけ飲むと自宅で作った方がいいなと思って探しました。

生炭酸を作れるアイテムを!

■世界一の炭酸水ブランド

世界中の家庭に毎年約20億リットルの炭酸水を提供している、世界No.1炭酸水ブランド「ソーダストリーム」は、1903年に家庭で簡単に炭酸飲料を作ることができる革新的なソーダメーカーを開発。

その後1世紀以上に渡り65の特許と198の商標登録を取得しているリーディングカンパニーです。

そんな「ソーダストリーム」からワンタッチで生炭酸を楽しめる全自動モデルの新製品「ソーダストリーム スピリット ワンタッチ」が発売開始されたんですって!

■押すだけ簡単

「スピリット ワンタッチ」は、その名の通り、本体上部のボタンを押す(=ワンタッチ)するだけの簡単操作で3段階から好みの強さの炭酸水を作ることができます。

手軽にボトルが装着できる「スナップロック」が採用されており、初めてのユーザーでも簡単に生炭酸を作ることができます。

別売りの1滴で炭酸水をフレーバー炭酸水にカスタマイズできる「ウォータードロップ」もおすすめ。

できあがった炭酸水に1滴加えるだけで、カロリーゼロのフレーバー生炭酸を楽しむことができます。フレーバーはオレンジ・レモン・ライムの3種類です。

また7月中旬より、紫外線にも強く持ち運びに便利な500mlの「マイボトル」も発売される予定です。

これがあれば、気軽に炭酸水を持ち歩けますね。

■経済的

ソーダストリームはガスシリンダー1本でペットボトル120本分の炭酸水を作ることができるのだそう。

計算するとなんと1本当たり約18円で、150円の500mlペットボトルを1日1本買う場合と比較しても約35,040円も節約できる計算になります。

自宅で作った生炭酸を出先でも手軽に持ち運べば、ペットボトルを買うよりも環境に優しく、経済的で、いつも新鮮な炭酸水を楽しむことができる!

僕はもうこれは買いです!

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ