祝吉田輝星投手初勝利!「高卒新人初登板初勝利」達成者が多い球団調べてみた

Nicheee!

2019/6/13 14:00

吉田輝星

2019年6月12日(水)に札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対広島東洋カープとの試合に、ファイターズのドラフト1位ルーキーの吉田輝星投手が先発としてプロ入り初登板しました。結果は5回を投げて4安打1失点の好投で見事にプロ初登板初勝利を手にしました。
高卒新人の初登板初勝利は2015年10月に楽天ゴールデンイーグルスの安樂智大投手が記録して以来、ドラフト制導入後では19人目の快挙となりました。

ではその19人…どの球団が一番「高卒新人初登板初勝利」を記録しているのか、気になって調べてみました。すると、意外な結果が!

まさかの…0人


「高卒新人初登板初勝利」を記録していない球団が2つあります。
阪神タイガースと東京ヤクルトスワローズです。両球団とも高卒で新人投手を獲得していますので、今シーズン達成される可能性もあります!

意外に…1人


「高卒新人初登板初勝利」達成者が1人の球団は
読売ジャイアンツ、中日ドラゴンズ、広島東洋カープ、千葉ロッテマリーンズ、楽天ゴールデンイーグルスの5球団。
数々のスーパースターが活躍してきたジャイアンツも、「高卒新人初登板初勝利」達成者は意外にも堀内恒夫さん(1966年)のみ。中日は初登板でノーヒットノーランという大偉業を達成した近藤真一さん、ロッテは平成生まれ初勝利にもなった唐川侑己投手が記録しています。

あの話題になったルーキーも…2人


「高卒新人初登板初勝利」達成者が2人の球団は
横浜DeNAベイスターズ、福岡ソフトバンクホークス、オリックス・バファローズ、埼玉西武ライオンズの4球団(前身球団を含む)。
ライオンズは小野和幸さん(1981年)と「平成の怪物」こと松坂大輔投手(1999年)が達成。

最多6人が達成しているのは…北海道日本ハムファイターズ


「高卒新人初登板初勝利」達成者最多の6人を輩出しているのは、吉田投手の所属する北海道日本ハムファイターズ。その6人は東映時代の森安敏明さん(1966年)から始まり、津野浩さん(1984年)、矢野諭さん(1997年)、ダルビッシュ有投手(2005年)、中村勝投手(2010年)、吉田輝星投手(2019年)。
※2019年6月12日時点、カッコ内は初登板の年

ちなみにその他話題になった選手だと…
当時楽天の田中将大投手(2007年)の初登板は1回2/3投げて6失点で黒星。阪神の藤浪晋太郎投手(2013年)は6回1失点の好投も黒星。吉田投手の先輩大谷翔平投手(2013年)は5回2失点も勝敗つかずでした。

良いピッチングと打線の援護が必要な「高卒新人初登板初勝利」はかなり難しい記録のようですね。吉田投手にはこれらからもどんどん活躍してもらいたいです!
頑張れ吉田投手! 頑張れファイターズ!

(Written by ファイターズファンの大井川鉄郎)

当記事はNicheee!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ