前田敦子、家族と見ていた『世界ふしぎ発見!』に初出演「ふしぎな感覚」


AKB48で女優の前田敦子が、15日に放送されるTBS系クイズ番組『世界ふしぎ発見!』(毎週土曜21:00~21:54)に出演し、スタジオ解答者に初挑戦する。

前田は、映画『旅のおわり世界のはじまり』(6月14日公開)で主演を務め、テレビリポーター役を演じている。映画の舞台はウズベキスタンで、昨年5月から6月にかけて現地で撮影。番組司会の草野仁からウズベキスタンの感想を聞かれた前田は、びっくりするくらいいい所で人々は親切だったと振り返った。

前田は「家族と一緒に見ていた『世界ふしぎ発見!』のスタジオにいられるなんて、とてもふしぎな感覚でした。クイズの解答を考えている自分と、それを客観的に見ている自分がいるような感覚です」と心境を告白。「世界各地でいろいろな経験ができるミステリーハンターは子どものころから憧れの存在でした。映画『旅のおわり世界のはじまり』で演じたリポーターはミステリーハンターのような仕事なので、ミステリーハンターを疑似体験するような撮影でした」とミステリーハンターへの憧れを明かした。

そして、「映画のロケのために初めてウズベキスタンを訪れましたが、びっくりするくらいいい所でした。野菜や果物がたくさんあってとても美味しいし、治安もよかったです。人々の暮らしも健康的でとても親切でした。撮影をしていると、近所の方が家に招いてくださり、お茶やフルーツを振る舞ってくださいました。お家も広くておしゃれで居心地がよかったです。撮影がお休みの日には女性スタッフとおしゃれして街に出かけ、ショッピングを楽しみました」と撮影を振り返り、「ウズベキスタンの観光大使に任命していただいたので、私が感じた魅力を伝えていきたいです。SNS映えする美しい場所がたくさんありました。日本の若い人たちがウズベキスタンを訪れて素晴らしさを体感してくれるといいですね」と話している。

共演の染谷将太も解答者としてスタジオに登場。染谷は2度目の解答者席だ。

(C)TBS

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ