霜降り明星、今年はM-1不出場?粗品は「壇蜜さんとトリオでやるなら」

テレビドガッチ

2019/6/13 13:00

漫才日本一を決める『M-1グランプリ2019』(ABCテレビ、テレビ朝日系)の開催会見が13日、都内で行われ、前回の覇者・霜降り明星のほか、ミキ、見取り図、ゆにばーす、トム・ブラウン、アインシュタイン、からし蓮根、たくろう、東京ホテイソン、EXITが出席した。

優勝賞金は1000万円。プロアマ問わず結成15年以内のコンビによって競われる本大会。今年も8月に予選が始まり、12月に決勝が行われる。昨年、最年少優勝を果たした霜降り明星は今年の出場を聞かれると、せいやが「これはまあ難しいです。優勝した後やし……」と話すなど、出場にはあまり乗り気でない様子。

一方で粗品はせいやと対照的な態度。せいやが最近壇蜜と噂になったことをネタに、「壇蜜さんとトリオでやるなら」とコメントして会場の笑い、司会を務めた陣内智則も「お前、壇蜜さんと付き合ってんの?」と興味津々。

せいやは「付き合っているわけないでしょう」とこれを慌てて否定し、「たまたま三茶(三軒茶屋)の商店街を歩いていたら路地に男の人が倒れていて、大丈夫ですかって寄っていったら、女性も寄ってきて、それが壇蜜さんだったんです」と説明。陣内はせいやの話ににこやかに耳を傾けつつ、「今までなら絶対ないやろって感じの組み合わせやけど、山里の件があるからな」と、蒼井優と交際2か月で結婚した南海キャンディーズ・山里亮太の例を挙げて半信半疑の様子だった。

EXITの兼近大樹は「優勝したらレディー・ガガに会いたい。1000万円もらったら泡パーしたい」とらしいコメント。りんたろー。は昨年、霜降り明星の優勝を的中させたDJ KOOに最近会ったことを明かし、DJ KOOから「(君たち今年は)あるよ!」と声をかけられたと上機嫌だった。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ