雨でお出かけを中止する人が多数も… 「雨の日は狙い目」の理由

しらべぇ

2019/6/13 11:00

(RichLegg/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
雨が降る日には、できるだけ外に出たくないと考える人も多いだろう。遊びに行くはずだった予定を、キャンセルする場合もあるかもしれない。

■半数以上が雨の日のお出かけは中止


しらべぇ編集部では全国10~60代の男女1,721名を対象に、「雨について」の調査を実施。



「雨の日には出かける予定を中止することがある」と答えた人は、全体で51.1%と半数を超える高い割合になっている。

■屋外の場合はお出かけを取りやめ


屋外で遊ぶときには、さすがに中止にする人が多いようだ。

「遊園地みたいな屋外だと、雨の日はかなりの不快感を味わうことになる。それだと心から楽しめないから、行く場所を変えるかお出かけ自体を中止することが多い。水族館とかの屋内なら、雨が降っていても楽しめるから」(30代・男性)

■雨の日のテーマパークは狙い目


一方で、雨の日のテーマパークは狙い目だとの意見も。

「雨の日のテーマパークは人が少ないから、狙い目だと考えている。さすがにどしゃ降りの雨の中はきついけれど、レインコートや傘でしのげるくらいなら私は行くかな。せっかくの休みを、雨のせいで台無しにはしたくない」(20代・女性)

■できれば会社も行きたくない


雨の日には遊びだけでなく、会社さえも休みたいとの意見もある。

「最寄り駅まで自転車を乗るので、雨の日はかなり大変。それを考えただけで、出かけるのが面倒になってしまう。できることなら、雨の日は会社も行きたくない。普通の日でも嫌なのに、雨はさらに憂鬱な気持ちに拍車がかかる」(20代・男性)

女性は、髪がまとまらないのが嫌なようだ。

「雨に濡れるのも嫌だけど、湿気で髪がまとまらないのもつらい。『髪型がきまらない』との理由だけで、会社を休みたいくらい」(20代・女性)

雨が増える季節だからこそ、楽しい過ごし方を考えたいものだ。

・合わせて読みたい→突然の雨!高所得者でもビニ傘を買うのはもったいないと思うもの?

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の男女1,721名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ