『アリス・ギア・アイギス』兼志谷シタラがメガミデバイスコラボで登場


ソーシャルゲーム『アリス・ギア・アイギス』より、「兼志谷 シタラ Ver.カルバチョート」が2019年10月に発売予定。価格は8,100円(税抜)。

同製品は、ソーシャルゲーム『アリス・ギア・アイギス』と、組み立て式プラモデルシリーズ「メガミデバイス」のコラボレーション作品の第2弾。海老川兼武氏のデザインで、「兼志谷シタラ」がメガミデバイス仕様でプラモデル化された。

2019年10月に実装が予定されている軽量ドレスギア「カルバチョート」をゲームと同時に立体化。封入特典として、ゲーム内で使えるアイテムがもらえる「プレゼントコード」も付属する。

同商品には、1キャラにつき3種の塗装済み顔パーツが付属。パーツを差し替えることで、専用ギアを装備した「武装モード」とギアを脱いだ「素体モード」を再現できる。さらに、ショットギア・クロスギア・クロー展開ギミック付きトップスなどの多彩なギアパーツが付属。様々なコンバットシーンを想定して遊ぶことができる。

そのほか、飛翔ポーズ用のスラスターエフェクトと射撃ポーズ用のマズルフラッシュエフェクトがクリアパーツで付属。素体は浅井真紀氏による“マシニーカ”を採用しており、新たに開発された「低身長版」が同製品に初搭載される。

なお、コトブキヤ直営各店にて対象商品を1個予約・購入することで「塗装向け髪の毛パーツ(白)&タンポ無し顔パーツ」がプレゼントされる。

(c) KOTOBUKIYA・RAMPAGE (c)Masaki Apsy
(c) 2017-2019 Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc.

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ