松下奈緒、ライブ中の“危機一髪”エピソード語る「時間を稼ごう…」

E-TALENTBANK

2019/6/13 11:00


6月11日放送の日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に松下奈緒が出演した。

【別の記事】松下奈緒、田中圭のドラマ撮影時の「本当にすごい」エピソードを語る

番組内で、”危機一髪の経験”について聞かれた松下は「ライブとかやってると、2時間くらいの中で、次の曲が何だったかっていうのを忘れることがあって」とピアニストなどとしても活躍する松下がライブに出演した際、次の曲が思い出せないことがあると語った。

そんな時どうするのか質問された松下は「やばいなって思って、時間を稼ごう」と考えた結果、「感極まったフリして、上を向いてこうやってしばらく、このままキープして…」と涙をこらえるため上を向いている様子を装い、思い出すまでの時間を稼いだと語り笑いを誘った。

また松下は、「でも後から聞くと、結構2~3分くらい変な間があったらしくて…」と曲を思い出すのに2~3分かかっていたことを明かすと、番組MCの中居正広から「2~3分なら間じゃないですね」とツッコまれ、再びスタジオを盛り上げた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ