セレーナ・ゴメス、自分のスマホからインスタ・アプリを削除したことを明かす

Billboard JAPAN

2019/6/13 10:10



現地時間2019年6月14日、ジム・ジャームッシュ監督によるゾンビ・コメディ映画『The Dead Don't Die』のプロモーションのため、セレーナ・ゴメスが米人気トーク番組『LIVE with Kelly and Ryan』に出演し、SNSとの付き合い方について語った。

1.5億人のフォロワーを誇る自身のインスタグラム・アカウントをどのように管理しているか問われた彼女は、自分のスマホにアプリを入れていないと話している。

彼女は「私を含む、若い人々が、(SNSの)コメントなどに執着して自分の時間すべてをつぎ込むようになったのは、とても不健全だと思うし、私自身にも影響を及ぼしていた」と語り、「気分が落ち込むようになって、自分に自信が持てなくなっていった。自分の体を見方さえ変えてしまった」と続けた。そして「(アプリを)他に人のスマホに入れてもらっていて、何かをファンと共有したいと感じたら、そこから(投稿を)行っている」と明かした。

その後3人は、セレーナが先日投稿した鼻の体操を行うおもしろ動画や映画『The Dead Don't Die』について話し、司会のライアン・シークレストの「ネタバレしたくないけど、君は頭が無くなるよね」というコメントにセレーナは同意し、共演者したアダム・ドライバーと彼女にとって気まずいシーンになったと振り返った。

もう一人の共演者のビル・マーレイについては、「彼は最高にクール。これまで出会った中で、最も面白い人の一人。とても純粋で、ものすごく優しい人」と称した。そして、ここ数週間の内に行われた映画のプレミアで必ず彼がセレーナの耳に囁いている姿が目撃されていることをうけ、その内容について問われると「彼、すごくくだらないことばかり言うの。ホットドッグの話をしたと思ったら、急に“(服装)素敵だね、ゴメス”と言って来たりして」と説明した。

◎インタビュー映像
https://youtu.be/uStE7rDT5Ks
https://youtu.be/ID_7ISqZ_V8

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ