飯塚元院長立ち会いで実況見分 池袋の母娘死亡事故

AbemaTIMES

2019/6/13 10:14




 東京・東池袋の都道で飯塚幸三・旧通産省工業技術院元院長(88)が運転する乗用車が暴走、3歳の女の子と母親が亡くなり、10人が重軽傷を負った事故で、13日午前、飯塚元院長立ち会いのもと、実況見分が行われている。

飯塚元院長は事故後に胸の骨を折るなどして入院、先月18日の退院後は警視庁目白警察署で5時間にわたる任意聴取を受けた。その際、飯塚元院長は報道陣に対し「申し訳ないです、それだけです」などと謝罪の言葉を述べていた。

▶実況見分の様子はAbemaビデオで公開中

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ