Google、次期Pixelスマートフォンのデザインを公式リーク、マルチカメラに


米Googleがハードウェアデバイス事業Made by Googleの公式Twitterで、次期Pixelスマートフォンの本体デザインの一部を公表した。次期Pixelの画像とは言っていないものの、#Pixel 4というハッシュタグを付けて投稿している。

現在のフラッグシップモデルである「Pixel 3」は、背面のメインカメラのレンズ部分に直径約1センチの丸い出っ張りがある。次期Pixelの写真では、その部分がもっと大きな四角い出っ張りになっている。LEDフラッシュの大きさから推測すると一辺が2センチぐらいの正方形で、噂されるマルチカメラになる可能性が高い。次期Pixelよりも先に次期iPhoneだというデザインがネットに広まっていたが、そのデザインにも同じような四角い出っ張りがあり、トリプルカメラになると噂されている。背面の全体像が見えないため断言はできないが、これまで背面中央に配置されていた指紋認証スキャナーがない。側面やディスプレイ内に移されたか、または顔認証センサーを用いる可能性が考えられる。

Googleが次期Pixelの本体デザインを公表したのは、数日前からネット上に、次期Pixelと思われるスマートフォンのレンダリング画像や、それに基づいてケースメーカー向けに製作されたモックアップなどが飛び交い始めたからだ。Googleは「Wait 'til you see what it can do. 」としている。デザインやマルチカメラが全てではなく、それらで何ができるかが重要ということだ。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ