なかなか都合が合わない…男が醸し出す「会いたくないサイン」4つ




「気になっている男性とLINEのやりとりはあるけど、デートが実現しない」「最近、彼氏が会ってくれない」など、こっちは会いたいと思っているけれど、相手の態度から「会う気なし」という気配を感じとってしまうことってありますよね。
そこで今回は、男が醸し出す「会いたくないサイン」をご紹介。こういった言動が見られるのなら、少し距離を置いてみたほうがいいかもしれません。

既読になるのがかなり遅く返信も淡泊



気になる人にLINEを送っても、既読になるのがかなり遅いうえ返信内容も淡白なら、あなたに会いたい気持ちはほとんどないのかも……。元から誰に対してもそういう態度なら一概に「会う気なし」とも言えませんが、グループLINEに対しては返信が早く、また文章も絵文字を適度に使用したりするなどして凝っているのなら、あなたと距離を置いている感じがします。

「忙しい」が口癖

たまにLINEのやりとりはあるけれど、「食事に行かない?」「休日にちょっとだけでも会えない?」とこちらが誘っても、「今バタバタで」「ちょっと忙しい」と、一向に都合を合わせる気がないのなら、ほぼ確実にあなたに会う気がないのです。
少しでもあなたに会う気があるのなら、「今週は無理だけど来週なら」とか「○日の午後ならお茶できるよ」など、細かく予定を教えてくれるはずです。本当に忙しいから「忙しい」と言う人も確かにいないわけではありませんが、理由も述べずにただ「忙しい」と言うのは、会う気がない証拠です。

一向にスケジュールが合わない



一番やっかいなのは、会う気もないのに「そのうち行きましょう」「いつに会おうか?」などと会いたい素振りを見せてくるタイプです。
あなたが「○月○日以降は空いています」と予定を提示してもなかなか返事がこない、また「会う日がやっと決まった!」と思っても数日後に「その日、仕事が入っちゃって……」とドタキャンされて一向に会う日が決まらない場合、彼があえて予定を合わないようにしている可能性もあります。どんなに忙しくたって、本当に会いたいのならある程度はスケジュールを調整するものです。

二人きりで会うのを避けられる

交際前に二人きりで会うのを避けられるということは、お断りのサインである可能性が大。デートに誘っても「他に誰かいるんですか?」「友達も誘っていいですか?」「二人じゃなくて、みんなで飲みましょうよ」など、二人きりを避けるような発言が見られるようなら、その人と付き合える可能性は低いでしょう。
普通は好きな子に誘われたら「みんなで飲みましょう」などとは言いません。LINEのやりとりはしていても二人きりを避けられるのなら、現状では脈なしということです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ