乃木坂46・堀未央奈、誰にも言っていない秘密を初告白

クランクイン!

2019/6/12 20:33

 乃木坂46の堀未央奈が12日、都内で行われた映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』完成披露イベントおよび舞台挨拶に出席。映画初出演にして初主演となる堀は、巨大なタマゴから登場するという演出で会場を沸かせ、誰にも言っていないという秘密を初告白した。

【写真】映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』完成披露イベントの様子

相原実貴の大人気少女漫画を実写映画化した本作では、堀演じる女子高校生・成田初の3つの初恋が描かれる。映画『溺れるナイフ』の山戸結希監督がメガホンをとった。

イベントには堀のほか、清水尋也、板垣瑞生、間宮祥太朗、山戸監督が出席。イベント後に行われた舞台挨拶には、桜田ひより、上村海成、吉岡里帆を加えた8名が顔を揃えた。

堀は、ステージ中央に用意された巨大なタマゴの殻を破って登場。間宮からの「タマゴ、良かったですよね。無事産まれて良かったです」との言葉に「ありがとうございます」と照れたような笑みを浮かべた。

さらに堀は「最初タマゴの中にいるときは、乃木坂46のライブをしているとき以上に緊張しました。でもキャストの皆様のおかげで、楽しく誕生できました」と感謝。堀の登場シーンについて板垣が「感動しました」と言うと、間宮も「涙をこらえるのに必死でした。いまは気丈に振る舞ってます」と笑いを誘った。

イベント後に行われた舞台挨拶では、堀が「秘密にしている出来事」を初告白。堀は「誰にも言っていないことなんですが…」と前置きし、「側転の練習をしています。ミラ・ジョヴォヴィッチさんみたいなアクション女優になりたくて、側転から始めさせていただきました」とカミングアウト。

一方、間宮が「実は健康志向」だということを明かすと、堀は「普段の元気でいらっしゃる感じが、この健康志向からきていたんだな」とコメント。すると間宮は「あの、僕元気だと思われてたんですか?」と困惑していた。

映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』は、6月28日全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ