韓国発ミュージカル『マイ・バケットリスト』に山本裕典、ドンヒョン、キム・ヨンソク、高橋龍輝

エンタステージ

2019/6/12 19:22


012210.jpg

韓国発のヒューマンバディミュージカル『マイ・バケットリスト Season5』が、2019年8月に東京・浅草花劇場で上演される。本作は、昨年2月以来、これまで4度日本で上演されてきた。今回の出演者第1弾には、山本裕典、ドンヒョン(元BOYFRIEND)、キム・ヨンソク(CROSS GENE)、高橋龍輝(WIN=W1N)と日韓混合キャストが名を連ねた。

描かれるのは、不良少年カングと余命宣告された少年ヘギの物語。ヘギの死ぬまでにやりたい“100個のバケットリスト”を、二人で埋めていく。演出は、中野智行(PaniCrew)が手掛ける。

カング役を演じるのは山本とドンヒョンとキム・ヨンソク。山本は、3月に上演された舞台『となりのホールスター』で俳優活動を再開していた。ドンヒョンは、初めて日本で上演された韓国語版『マイ・バケットリスト』にカング役を務めており、今年の4月から5月にかけて行われた本作の上演では、全編日本語で公演も行っている。キム・ヨンソクはこれまでの日本での上演4回にすべて出演。カング役とヘギ役の両方を演じた経験を持ち、今回は演者としてだけでなく、振付指導にも加わることとなっている。そして、ヘギ役には現在ダンスボーカルグループ「WIN=W1N」として活動している高橋が決定した。

このほかの出演者については、続報を待とう。

ミュージカル『マイ・バケットリスト Season5』は、8月9日(金)から8月19日(月)まで東京・浅草花劇場にて上演される。

【主催者先行・キャスト先行受付(抽選)】
6月15日(土)10:00~6月19日(水)23:59
【楽天チケット最速先行受付(抽選)】
6月21日(金)10:00~6月25日(火)23:59

【公式HP】http://r-t.jp/mybucketlist
【公式Twitter】https://twitter.com/mybucketlist_jp
【公式Instagram】https://www.instagram.com/mybucketlist.jp/

当記事はエンタステージの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ