嵐・二宮和也、ライブは「我々にとっても夢の時間」と語る

※画像は、ジャニーズファンの日テレ青木源太アナ(公式Instagramより)

 

6月9日放送の『ニノさん』(日本テレビ系)では、ジャニーズの大ファンという男性10人が集まってその思いを熱く語り、中でもMCの二宮和也のファンであるという面々のトークに、二宮は赤面しつつも満足げな表情を浮かべていた。

 

二宮、ライブは「我々にとっても夢の時間」

 

ジャニーズファンがまず語ったのが「思い込み力」。代表として、ゴールデンボンバーの歌広場淳が「二宮さんがコンサート中とかに、どっかに指さしてウインクしたりするじゃないですか。それって絶対、俺じゃなくても『俺だ!』って思いますもん」と”ファンあるある”を語れば、やはりファンである日本テレビアナウンサーの青木源太も「半径5m以内の人は、皆『自分が見られた!』って思ってます。それでいいんです」と続く。

 

これに対し二宮は「ファンの人には目線は合わせにいってるよね」と明かし、ファンたちのテンションもマックスに。またウインクに関しては「コンサートの時はやってるね。テレビの時もやってるんだけど、いつ撮られてるか分かってなくて、リハーサルの時もカメラ割り見てなくて(ウインクの瞬間を)撮られてるかどうか知らないの。だから、自然と映ってるってことは、天性のジャニーズなんだろうね」と自画自賛し、盛り上がるファン達。

 

そして、コンサートでSEXYなポーズをとる二宮がVTRで流れるとファンは総立ちとなり、二宮も大テレ。青木アナが「ライブはお金を払って、時間を作って、カッコイイところを見に行ってるわけですから、存分にカッコつけていいわけです」と解説すると、二宮も「我々にとっても、ライブは夢の時間だからね」とコメント。

 

また、ゲストの平成ノブシコブシ・吉村崇が「あんな姿、バラエティで見たことないですよ、いつもヘコヘコしてて。テレビでもやってくださいよ」とリクエストすると、二宮はそれに答えポーズ。これに吉村は「女っぽいね」とツッコんでいた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ