そのオフショルはNGッ!ガチでオススメは“ちょい肩見せ”な『GU』!

 

 

モテモテだったあの頃の、あの服……。いわゆる“全盛期のド定番キメ服”、2019年の今じゃ、もう時代遅れなんです!

そんな、もう死んでしまったファッションをプロが華麗にチェンジ!!

流行りを抑えた今ドキアイテムの選び方を伝授しちゃいます。
しかもプチプラ価格ですよ~!

某マンガにちなんで、★7つでアイテムをチェックしました!

(執筆/スタイリスト 森田文菜 イラスト/チャン・モリモト

 

 

今回のアイテム「オフショルダー」

 

わりと最近のトレンドであります、オフショルダー。

アラサー世代はさらに若い頃も流行った記憶を持たれている方、多いのではないでしょうか?(ギャルファッションが流行したあたりのあの時代です!)

肩を露出するという性質上、色っぽく、女性らしく見えるので、異性を意識したデートや合コンなどの勝負服として、クローゼットにスタンバイさせていたのではないでしょうか!

筆者もメディアに出る際のとっておき服として、もちろん所持していましたよ!

 

 

がっつり露出は終焉を迎えた2019、夏

 

わかりやすく「今日は勝負するぞ!」というやる気とアドレナリンを放出させてくれる露出トップス、オフショルダーですが、ここで皆さんに残念なお知らせです。

 

 

……今回はちょっと早めのあの時間となりますが、よろしいでしょうか?……

 

 

 

 

 

 

 

「そのオフショルダーはもうすでに死んでいる。」

 

「え!なんで?なんで!?なんで!?!?」(早いタイミングに困惑の編集部員)

 

 

実はがっつりとわかりやすく露出させるファッションは絶滅の方向に向かっているんです。その上、女っぽさもムンムンに露出するようなファッションも終わりを迎えつつある昨今。

そのどちらも取り入れられているオフショルダーはもはや過去のもの、死んでいるファッションと残念ながら認定せざるを得ません……。

 

 

さりげない肌見せが今っぽさ&色っぽさをつくる!

 

オフショルダーが遺産となった今、それに変わる色気のあるトップスはあるのでしょうか?

はい!あります!あるんです!

 

選ぶにあたって気をつけるべきポイントは、

 

・さりげない肌見せデザインがあるもの
・カットソーなど素材がカジュアルなもの

 

これでもか!と露出させるのではなく、チラッと見える肌見せが旬な今年。

肩、デコルテ、背中など部分的に肌が見えるデザイン、そしてラフに着られるカジュアルな雰囲気のものを選ぶことでキメ過ぎないこなれ感を演出することができます。

出しすぎない肌見せ、いわゆるチラリズムが逆に色っぽさを助長してくれる効果もあるんです!

 

そんな今っぽい色っぽトップスの特徴をギュギュッと抑え、今すぐにゲットしたいのが……

 

GU「アシンメトリーカットアウトT」(¥990+税)

 

高見え度:★★★★☆☆☆
今っぽ度:★★★★★★★
着まわし度:★★★★★★★
※★の数が多いほど、評価が高い

 

チラッと見える肩がおしゃれで色っぽいGUの超プチプラT!

 

 

なんといってもポイントは片側の肩だけに入ったカッティングデザイン。さりげない肌見せと、アシンメトリーなシルエットはまさに今!なアイテム。

 

デザインだけではありません!二の腕を絶妙に隠してくれる袖、ボックスシルエットと体型カバー効果もバツグンなんです!

さらにさらにキマリ過ぎないTシャツ素材、それゆえにお値段も超プチプラ!この価格なら迷うことなく挑戦できますよね!

 

 

フェミニンもクールもどんとこい!合わせやすさ炸裂T

 

さりげない肩見せデザインでカジュアル過ぎず、とはいえTシャツなのでもちろんラフなスタイルにも合うという美味しいところ取りの万能アイテム。

さらにかわいいorカッコいい、どちらのテイストも消化できる合わせやすさも魅力です。

 

 

フリルやリボンがついたガーリーなスカートと合わせてもTシャツが中和してくれるので甘過ぎず、大人かわいいコーデに

 

 

超定番の黒パンツとあわせ、全体のカラーをモノトーンにまとめてクールなコーデに。
ウエストはインするのはもちろん、アウトしてもだらしなくならないので着まわし力も高いといえるでしょう!

とにかく眺めるのと着るのでは印象が全く異なり、袖を通すことで良さが実感できるこちらのTシャツ。

ただのTシャツとあなどることなかれ!

計算していないようなラフさがありつつも、実は策士な小悪魔トップスでこの夏を思いっきり楽しんでいきましょう!!!

 

WRITER

  • 森田文菜
  •        

  • タレントのメディア出演時、雑誌等レディース・メンズ問わずスタイリングを行うスタイリスト。またwebサイトを中心とするファッションライターとしても活動。テレビ・ラジオ等での解説出演もあり。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ