『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』 に実写化で話題の『アラジン』が初登場!「フレンド・ライク・ミー」ほか名曲続々

SPICE

2019/6/10 18:45


2019年7月10日(水)~9月16日(月・祝)、東京・東急シアターオーブほか全国32会場・59公演のツアーを開催する『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』。これまで『ライオン・キング』『美女と野獣』をはじめとするディズニー名作の中から演奏曲目が発表されてきたが、今回、ディズニー不朽の名作アニメーション映画を実写化し、大ヒット上映中の『アラジン』(6月7日公開)より 「フレンド・ライク・ミー」が披露されることが発表された。
「アラジン オリジナル・サウンドトラック 日本語盤」 ウォルト・ディズニー・レコード (C) 2019 Disney Enterprises, Inc.
「アラジン オリジナル・サウンドトラック 日本語盤」 ウォルト・ディズニー・レコード (C) 2019 Disney Enterprises, Inc.

『ブラスト!』は、マーチングバンドをベースにしたパフォーマンスショー。60種以上の楽器と、動き回りながらパーカッションを演奏するパフォーマー、 バトンやフラッグなど大小様々な道具を操るダンサーたちが、 息を呑むほどのスピードで一丸となって音楽を体現する究極のエンターテイメントだ。ブロードウェイをはじめ全米で人気を博し、これまで日本では125万人以上を動員してきた。『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』は、そんな音楽エンターテインメントと、世界中で愛され続けるディズニー音楽とが共演を果たした夢のステージだ。




管楽器、 打楽器、 ヴィジュアル・アンサンブルによる『ブラスト!』でしか体感できない独創的なアレンジと超絶技巧なパフォーマンスでディズニー音楽の数々を”魅せる”今年のツアー。本編以外にも公演の間の休憩中にロビーで披露されるインターミッション・パフォーマンスや、 終演後のキャスト全員によるミート&グリートなども行われる。


また今回の公演で、2003年の初来日以降、初めての日本人キャストとして 『ブラスト!』来日公演に出演してきた石川直(パーカッション)が卒業する。石川直に向けて、スペシャルサポーターの武田真治と小島瑠璃子の二人がエールを送るスペシャル座談会動画が公開中だ。

『ブラスト!:ミュージック・オブ・ディズニー』対談|2019 石川直 & 武田真治 & 小島瑠璃子

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ